第一回例会は大盛況でした

2010年6月2日、私たち秋葉原トーストマスターズクラブの記念すべき第1回例会のこの
日に併せて、鳩山首相の突然の退陣表明。街では号外が出され、忘れられない日になりました。
この日は、新しいクラブの門出を祝するかのように大勢のゲストさん、サポーターT Mが集まり、会場はほぼ満席です。
近江会長の開会挨拶とゲスト紹介では、6名のノンTM(まだどこのクラブにも所属し ていない方)が紹介され、盛んに拍手を浴びていました。

引続き教育の部では江戸クラブのT島さんがじゃんけんのウォーミングアップで場を和ませてくれました。

ベテ ランO原さんの紹介してくれた今夜の言葉は「電光石火」電気街秋葉原の薀蓄と合わ せて電光石火のチャーターをめざしてくれとの思いをいただきました。
次は即興で話す技術を練習するテーブルトピックスのコーナーです。飯田橋クラブの A川さんが第1回例会にちなんで数字にこだわった質問を出されました。
メインの準備スピーチでは表参道のA代さんが「色のパワーで健康に」と題して健康に暮らすためのヒントをくださいました。

2番目は秋葉原メンバーでもあるY村さんが、引きこもりだった自分がトーストマスターズでどのように変化したのか、「チェンジチャレンジ」というタイトルで感動的なスピーチをしてくれました。

3人目は近江会長。秋葉原クラブのスタートにふさわしく「出発点」と題して今後の発展をめざすスピーチを行いました。

休憩を挟んでの後半では、川崎クラブのOかさんの司会でスピーカーに対する建設的 なフィードバックを行いました。

先生のいないトーストマスターズにとって論評とコ メントはスピーカーの成長の鍵となります。

今回は3名の論評者が各スピーカーに対し有効な助言を与えてくれました。

飯田橋のK塚さん、千代田のF沢さん、表参道のK内さん有難うございました。

タイムマネジメントも問題なく、楽しいスタートを切ることができたと思います。

ゲストさんからは早速に入会表明も飛び出し、今後の秋葉原の発展が楽しみです。
第1回例会 べストテーブルトピックス賞 M好さん(新橋)ベスト論評賞 古沢さん
( 千代田)ベストスピーカーY村さん(秋葉原)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。