熊本大会のご報告

2010年秋季大会は11月19日~3日間、火の国熊本で開催されました。国際会長Pat Johnsonさんの初来日とあって約200名のトーストマスターが全国から集まりました。大会ではコンテストや様々なワークショップでスキルアップを図るとともに、トーストマスター同志の友好の輪を広げました。秋葉原クラブ会長の近江は日本語ユーモアスピーチコンテストに出場(エントリーは川崎TMCから)し、準優勝という結果を残しました。ご声援感謝します。
コンテスト以外にはPat Johnsonさんによる基調講演や、審査委員研修にも参加しました。さすがに国際会長ともなるとノンネイティブスピーカーを意識して分かりやすい英語をゆっくり話すという配慮も出来るようです。三日目には日本式のお辞儀もマスターしておられました。また、懇親パーティでは地元熊本の灯篭踊りなどの後披露もあり、楽しんできました。地方大会の良さはこんなところにもあるのでしょう。近江は前日に熊本に入り、念願の阿蘇山観光。大地のマグマの息吹を肌で感じてきました。こんな力強いスピーチがしてみたいものです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。