2012年8月29日 第53回例会の報告

今日は、会員担当のワタクシY田が例会報告をいたします。
第53回例会は、秋葉原初の第5週目の開催、及びスピーチマラソンでした。
テーブルトピック及び秋葉原名物「私のオタク情報」無しで、2時間みっちり使って
準備スピーチとその論評で埋め尽くしました。

出席者(敬称略)

(会員)KO林、WK、T本T、T内、I藤、M本、T中N、E藤、T本S、O江、
K井、F嶋、K下、SK、籾Y、KM林、N村、Y田

(TMゲスト)N津(立川)、Y沢(目黒・江戸)

(nonTMゲスト)5名

例会冒頭のビジネスセッションで、WK前会長から、
昨年度の「ディスティングイッシュクラブ」記念リボンと、
「ビートザクロック(会員獲得キャンペーン)」達成記念リボンの、
国際本部からの贈呈の発表がありました!

本日のTMOEは教育担当のK下さん。
コンテスト準備などもあってかなり多忙な中の役割調整でしたが、
いつもの軽快なテンポで司会を進めていきました。

今日の言葉は、Y沢さん発表の「りりしい(凛々しい)」。
その言葉にふさわしく、凛々しいスピーチと論評揃いの例会となりました。

計時係のE藤さん、集計係のKM林さん、えーとカウンターのN津さん、
文法係のT中Nさん、いずれもわかりやすく簡潔に役割紹介をしてくださいました。

6名の精鋭からなる豪華準備スピーチを紹介します。

1.SKさん「スピーチをタイプ分けしてみる」(CC2)6:58

今まで聞かれたスピーチを、マトリックス図を用いて、「家族/仲間型」「趣味型」「ビジネス型」「政治家・リーダー型」の4つに分類し、それぞれの類型を説明してくださいました。
そして、「自分の得意のタイプを伸ばそう」「弱点の分野にもチャレンジしてみよう」との
提案で締めくくられました。秋葉原のスピーカーの特徴を見つけ、類型化する観察力には脱帽です!

2.F嶋さん「情報を疑え」(CC2)5:12

今日の当日の新聞を題材に、急遽テーマを変えたとのこと。
日本で採用されているエアコンの方式について、あるメディアでは「北米ではシェアが弱い」、
他の媒体では「世界で浸透している」と、全く異なる印象を受ける記述であることを題材とし、
同じ事象でも発行者のフィルターがかかった情報となっているので、定期的な情報源の
見直しをしようという、勉強になるスピーチでした。

3.N村さん「連合渡御(れんごうとぎょ)」(CC2)7:26

ねじり鉢巻を巻いて、威勢よく登場。江戸3大祭りである、3年に1度の
富岡祭例大祭の紹介でした。神輿の担ぎ手だけで3万人、見物客を含めると
15万人が集まる例大祭。N村さんは、氏子町会のメンバーとして例大祭に
参加されました。
タイトルの「連合渡御」とは、複数の神輿が連なって、氏子町会を
渡り歩くことだそうです。
N村さんのちゃきちゃきの江戸っ子ぶりに溢れた、祭りの雰囲気が伝わる
スピーチでした。

4.籾Yさん「あなたのお名前知ってますか?」(CC3)6:28

「籾Y」という苗字は、読み間違いや言い間違いをされやすく、就職面接では
面接官に「粕(かす)山」と間違えられたそうです。また、「籾殻の籾ですね」と
言われるなど、抜け殻や残りかすのような嫌な印象があると自分で思っていました。
しかし、調べて見たら、「籾」は「実」の意味であることが分かり、自分の名前に
誤ったイメージを持っていたことが分かりました。
「殻も破れば実になる」と、前向きに考え、明るい気持ちになれたそうです。
このことから、苗字の由来は、ポジティブなものならそれを覚えよう、また
ネガティブなものでも、どうせ昔の人が適当に名づけたものだから、
自分なりの良い解釈で覚えてみれば気分も上々だ、とのユニークな結論を
紹介してくださいました。

5.M本さん「最強のハワイ」(CC7)6:57

アロハシャツの出で立ちで、ハワイアンな音楽をバックミュージックに颯爽と登場。
「ジョバンニ・パストラミ」の最高の一品であるサンドウィッチや、ハレクラニホテルでの
ハワイアンダンスなどの見所、そしてハワイの歴史など、盛りだくさんのハワイ紹介でした。
観光客に夢を与え、そして現地の人にも安らぎを与える、
まさに「最強のハワイ」に今すぐ行きたい気持ちにさせてくれるスピーチでした。

 

6.KO林さん「スピーチ」(CC10)9:13

CCマニュアルの最終プロジェクト。「実は話すネタがない」と笑わせた後、
「何とか搾り出して」選んだ題材だそうです。今までは、街中で喧嘩などの
トラブルを見かけても、巻き込まれないようにスルーしていました。
しかし、2001年1月の、新大久保駅で起きた、ホームに転落した泥酔客を
危険を顧みず助けようとした2名の客が犠牲になった事件の後、その助けようと
して犠牲になった人が頭に浮かぶようになりました。
その事件を通して、トラブルを見かけたら、ちょっとした勇気を持って警察を呼ぼう、
そのちょっとした行動こそが世の中を変えるのだ、という力強いメッセージで締めくくられました。
K林さん、CC10達成おめでとうございます!

論評の部の司会はベテランO江さん。

論評メンバーは以下のとおりです。

1.T本Sさん(→SKさん)2:53

2.I藤さん(→F嶋さん)2:52

3.WKさん(→N村さん)3:21

4.K村さん(→籾Yさん)3:13

5.T内さん(→M本さん)3:10

6.K井さん(→KO林さん)3:27

皆さん、余すところ無く各スピーカーの良いところを紹介し、
またさらにスピーチがよくなる改善提案を具体的に示してくださいました。

総合論評の近江さんからは、タイムマネジメントのコツや、
各論評者が更にレベルアップするアドバイスなどを紹介いただきました。

 

ベスト論評賞:半年振りの出席で、ダイエットにより凛々しくなったK井さん!

ベストスピーカー賞:CC1から3回連続ベストスピーカー賞の籾Yさん!
入会して1ヶ月で、既に上級スピーカーの域に達しておられます!
他クラブでのゲストスピーチでもベスト賞を獲得とは、恐れ入ります!

今日もゲストさんからコメントをいただきました。
男性(1回目)エンターテイメントな感じ。楽しい例会。

男性(1回目)いろいろなクラブを見学中。
プロジェクターやホワイトボードの活用が印象に残った。再び来たい。

男性(1回目)素晴らしいスピーチ。都合が合えばまた来る。

Y沢さん (ベテランの)O江さんがいると引きしまる。スピーチマラソンは聞き応えがあった。

N津さん 「えーと」が少ないスピーカーは自信に溢れていることがわかった。

男性(2回目)入会表明!

男性(2回目)入会表明!

そして、凛々しく入会表明された2名の方のお姿に感銘し、急遽、引き続き2名の
入会式を敢行いたしました!

T治さん、S武さん、入会おめでとうございます!!
お二人の入会に触発されたのか、連続してゲストでいらしている立川クラブの
N津さんも、次回例会で入会宣言予告!!

さらに、メンバーのT本Tさんから、8月20日に第1子ご誕生の朗報報告!おめでとうございます!

朗報続きでますます勢い増している、秋葉原トーストマスターズクラブにご見学に来ませんか?
会員一同、心からお待ち申し上げます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。