2012年11月21日第60回例会報告

ゲストは、見学が8名、目黒クラブからI原会長。
ここ数ヶ月で最も賑わった例会の1つでした。
こんなときは特に、役割の説明や各コーナーの司会が、
見学の方を意識したトークを心がけて参りましょう。
そのことにより、初回見学のゲストの方も「今、何をやってるのか」が
よく掴めますからね。

■今夜の言葉

T賀さん 「衝撃的」

■私のオタク情報

N津さん 東京MXテレビ「ヒーリングタイム」

■テーブルトピックス

テーブルトピックスマスターはK村会長。テーブルトピックの名題材集からの出題でした。

「もしあなたが今の記憶を残したままなら、いくつになり何をしたいか」Y田さん 1’34”
「あなたは朝起きたら、別の人になっていました。誰になっていましたか」Hさん 1’13”
「そうそう、この間話していたあなたの武勇伝を聴かせてください」  I藤さん 1’17”
「あなたが頭が真っ白になった時のことを教えてください」      O江さん 1’56”

■準備スピーチ

H企さん 7’11″ CC#2「ツーリングを通じて」・・・日本を1周した、1人は自由だ

KM林さん 8’00″ CC#3「婚カツのすすめ」・・・婚活には4種類ある、婚活に良いイメージを持ってもらいたい

S武さん 6’42″ CC#3「大道芸を楽しもう」・・・実は大規模、見る以外にも楽しみ方がある

KO林さん 7’45″ CC#4「不測の事態」・・・全国大会の経験をもとに、対処方法を実演

■論評

SKさん 3’15″ 
トピックの選定、エピソードの具体性、まとめの言葉になるほど。力強いまとめの言葉が       更なるレベルアップにつながる

N村さん 3’09”
メモを見ないプロジェクトだけど、メモを作ってるのを目撃しちゃった

O江さん 3’21”
動きがあるものを写真で伝えるのは難しい

K下さん 4’00″ 
スピーチで不測の事態にはこう対処すれば良いのか!

■ゲストのみなさまからのコメント

・会員どうしのフィードバックが良い、早くスピーチしたい
・人前で話すのが苦手、また見学に来たい
・活き活きと話していた、話すことは楽しいと気付かせてくれた、
怖いくらいの(細かい)タイムマネジメント、楽しかった
・英語のプレゼンを勉強したい、和気藹々としていて楽しい雰囲気、有意義な時間
・スピーチ力の向上、上昇志向に刺激を受けたい、活き活きと輝いたスピーチ
・1年越しの参加、活気のある楽しいクラブ
・楽しいひととき、K村さんの同僚、普段いかに頭を使っていないか
・前回の仮装の例会は衝撃的だった、キャンペーン期間の入会者第1号を目指す
・目黒クラブとの合同クリパ12/22(土)、踊れるよ

以上です。

広告

2012年ディストリクト76秋季大会のご報告と2012年11月21日第60回例会のおしらせ

川崎市にてトーストマスターズのテーブルトピックスコンテスト全国大会を中心に
昨日までの3日間、盛大に2012年ディストリクト76秋季大会が開催されました。
主催をされました川崎トーストマスターズクラブの皆様、開催協力をされた皆様、
本当に素晴らしい大会をありがとうございました。バナー行進なるものを、今まで画像では観ていたものの、ライブでこの場に参加したことで
改めて多くの方々が、方々でトーストマスターズの活動を盛んにおこなっていることを実感することができました。そして、この盛大な会を運営するにあたり、たくさんの同好のみなさまが意欲的に取り組んでいらっしゃることにも心を動かされました。

私が参加したのは中日の日本語コンテスト当日でしたが、ディビジョンを代表して5人のスピーカーが登場して即興スピーチを披露されました。観応え、聴き応え十分で、とても高揚するものが感じられました。今回参加できなかった方は、是非春の大会に参加してみてください。いつもとまた一味違った刺激を受けることができること間違えないです。

そして、この日新設された「コミュニケーションリーダーシップ賞」の受賞式がありました。受賞者はあの高名なドナルド・キーン教授で、スタンディングオベーションです。そして、受賞の記念品の贈呈のあと、講話がありました。感激です。

このあと歓迎パーティーがありました。ディビジョンを代表しての余興も会場のテンションの高さと相乗効果でそれはそれは凄いエネルギーでした。

という週が明けた水曜日、例会が行われます。是非みなさん、また春に向けて刺激し合いましょう。

■□■□■ 秋葉原トーストマスターズ 第60回例会 ■□■□■

★★★★★★ 日時・場所
★★★★★★
日時:2012年11月21日(水) 19:30鐔�21:30
場所:和泉橋区民館 5F
D/E会議室
秋葉原駅中央口(電気街とは反対。つくばエクスプレスの方向です。)を出て右へ。
ワシントンホテルの並びを左側へ徒歩1分。書泉ブックタワーのすぐ手前です。
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/service/00106/d0010677.html

2012年11月7日第59回例会報告

第59回例会 の報告を致します。

※敬称略
【AKBTMCメンバー参加】 20名
K村会長(TMOE)、T本友宏さん、T治さん、Wきさん、T須賀さん、K下さん、
Y田さん、S武さん、E藤さん、Hらさん、N津さん、
O江さん Y村さん N城さん N村さん K林さん H企さん H嶋さん I藤さん、KM林

【TMゲスト】 4名
S木さん(立川)、S藤さん(立川)、I崎さん(東京インター)、O原さん

【NonTMゲスト】 5名
W辺さん、Kくさん、N谷さん

いつもの和泉橋区民館で行われました。
今夜のTMOEは、自ら立候補されたK村会長。
秋葉原クラブ立ち上げメンバーのY村さんが新生活に旅立たれるのを機会に
今回の例会をひとつの区切りとされることとなりました。
そこで、Y村さんに敬意を払って仮装例会を提案、チャーミングな例会となりました。

今夜の言葉の担当はT治さん。Y村さんのご結婚がよりよい変化となるように、
「チェンジ」が今夜の言葉でした。Hらさんが1回使用しました。
【各役割の担当】
計時係:O江さん、集計係:T本さん(友)、えーとカウンター・文法係:S藤さん、記録係:KM林さん。

S藤さんは急遽、代役を自主的に務めてくださいました。
O江さんは仮装にちなんで殿様口調で説明するなどのおちゃめな工夫をしながら、
ゲストさんにも分かりやすく、大変丁寧に説明をしてくださいました。

【今夜のテーブルトピック】
TTマスターはK下さん。テーマは今夜の主役のY村さんにちなんで、『結婚』でした。スピーカーは、「夫婦喧嘩の後の仲直りの方法」(T須加さん)、「3つの袋でもっとも大切なもの」(O江さん)、「プロポーズで必ず成功する台詞」(T治さん)でした。

【準備スピーチ】
①「負けて、勝つ」(Hらさん):様々な競争の中で負けることで、悔しい思いや次になにをすればよいのか考えるきっかけになり、大きなものを得ることが多かったそうです。今後もトーストマスターズで言葉の能力を伸ばしていく、と力強くスピーチしてくださいました。
②「結婚新文化論」(N津さん):三流大学の売れない非常勤講師という設定の斬新なスピーチ。作りこまれたレジュメを生かしたスピーチでした。
③「マイ・バスケット」(N村さん):近所に出来たマイ・バスケットというイオン系列のお店から、買い物弱者の視点で分析・考察を繰り広げていただきました。
④「私の彼は年下さん」(Y村さん):本日の主役の襷を背負って登場したY村さん。ご自身の結婚秘話を赤裸々に語り、会場は大盛り上がりでした。

【論評】
論評の説明はY田さんが熱心にお話くださいました。
①(I藤さん):笑顔、自然なロジカルが良かった。負けて、勝つというテーマをこれからの目標にもっと絡めてまとめるとよかった。
②(N城さん):講義形式である新しい試み、レジュメが凝っている、具体例が明確でわかりやすい点が良かった。もっとポイントを抑えて話す、専門用語の多用を改善するともっとよかった。
③(I崎さん):聴衆に近い立ち位置、メモをみない強い意志、序論・本論のしっかりした構成が良かった。序論のインパクトをもっとつけること、買い物弱者のワードをもっとピックアップすればよかった。
④(S木さん):掴みがよく、笑いがあった。序論・本論・結論の切れ目があれば、7分以内で収めることができたはず。
【仮装の紹介】
Y田さん「パンダ帽子を被った変質者」、K村さん「磯野波平」、S木さん「戦国末期のお姫様」、Y村さん「ローゼンメイデンのコスプレ」、Wきさん「お父さん犬」、T治さん「ショッカー」、E藤さん「青春のサポーター」、T須賀さん「AKB」、I藤さん「小悪魔」、O江さん「殿様」、T本(友)さん「グラサン」、
Hらさん「保安官の休日」、N村さん「クリスマス」、O原さん「ヘンカンインバート」、

K下さん「くまのぷーさん」、I崎さん「新橋のサラリーマン」、N津さん「売れない講師」

【えーとカウンター】
5回以上:K下さん(10)、O江さん(8)、N津さん(10)、N村さん(10)
1回以上:Y田さん、I藤さん、N城さん、I崎さん(「で」が多い)

【文法】
・喧嘩できる相手がいることはよいこと
・給料袋が大事なのは、生活が成り立たない
・ヒアリング的なプロポーズをすると、うまくいく
・人生ストレートにいかないのもおもしろい
・人生を全うするまでの
・皆それぞれ答えは違う
・あなたの心をノックしつづけます
・世の中いろんなことがあるなと思います
・負けて勝つ
・恋人のようにからかいがあったり、喧嘩もときには大事

【総合論評】
時間の都合により、メーリスで配信(Y田さん)

【表彰】
ベスト仮装賞・・・1位 T治さん、2位 Y村さん・O江さん
最優秀テーブルトピックス賞・・・T本(友)さん
最優秀論評賞・・・S木さん
最優秀スピーチ賞・・・Y村さん

◆ゲスト感想
S木さん(立川):Y村さんへの愛情があふれていてよかった
O原さん(立川):フェイスブックを見て急遽参加した。今後も結婚ネタスピーチをたのしみにしている
S藤さん(立川):最初で最後のY村さん卒業例会をみにきた、明るくていいクラブなので、継続させてほしい
I崎さん(東京インター):フェイスブックで見て参加。Y村さんおめでとう!
W辺さん(見学):仮装がおもしろかった。これからも参加したい
Kくさん(見学):初参加。素晴らしいスピーチを聞けて嬉しかった。スピーチできるように頑張りたい。
N谷さん(見学):特別な会に参加できてよかった。N谷さんも新婚。

【連絡】
・11/17 全国大会の後の余興ダンスのメンバー募集中。(K林さん)
・Y村さんにプレゼントするアルバムを作成予定。(Y田さん)
・英語のマニュアルが欲しい人はWきさんまで。(Wきさん)
・ccマニュアルの忘れ物があったので、持ち主がいなければ見学者用にします。(Wきさん)

2次会:いつもの地下のお店・・・・
以上です。

2012年10月31日 第58回例会報告

第58回例会 の活動報告を致します。

【AKBTMCメンバー参加】 17名

T本Tさん(TMOE)、K村会長、T治さん、T本Tさん、WKさん、T賀さん、K下さん、KM林さん、M山さん、SKさん、Y田さん、S武さん、E藤さん、T内さん、HRさん(本日入会)Y沢さん(次回入会)、N津さん

【TMゲスト】 0名
なし
【NonTMゲスト】 2名

(男性・1回目)(女性・1回目)

今回の例会会場はいつもの和泉橋区民館の開催でした。時間どおりスタート。

今夜のTMOEは、初担当となるT本Tさん。直前に論評者が変わるなどのハプニングのある中、臨機応変な対応で、滞りなく例会の準備をすすめ、無事例会を迎えることができました。

今夜の言葉は、K村会長。スマップの歌詞を口ずさみながら『オンリー(・ワン)』でした。Y田さんから質問があり日本語で『唯一』としてもOKとなりました。しかし、思ったよりもなかなか使用することが難しい言葉だったようです。

各役割の担当は、

計時係:K林さん、集計係:S武さん、えーとカウンター:T治さん、文法係:S武さん、記録係:N津さん

(記録係は、この夏に設定された役割で、この例会報告のベースにもなっています。N津さんの渾身の執筆をみなさんで熟読してくださいね)
皆さん、ゲストさんにも分かりやすく、大変丁寧に説明をしてくださいました。

AKBTMC独自のコーナー「私のオタク情報」とテーブルトピックスはありませんでした。スピーチ6本と論評6本が敢行されたのにも関わらず、T本TさんTMOEの采配で時間に余裕があるようなGOODな進行状況でした。

準備スピーチは、6本のラインアップ。ベテランやプロジェクターの有効活用、どれも熱の入った素晴らしい準備スピーチでした。

一人目のスピーカー・SKさん。タイトルは「SKU治セブンティーン」。
テーブルトピック上位の実力を準備スピーチでも存分に実力を発揮して高校時代の水泳部でのエピソードを語って頂きました。
途中体育座りで、甘酸っぱくほろ苦い青春の一コマも再現していました。

二人目のスピーカー・T内さん。タイトルは「あなたにもできる!RP作成講座!」。例会プログラム作成等説明をプロジェクターを駆使し、ご説明頂きました。
作成手順は 入力⇒両面印刷⇒メールの文面。 自信に満ちた「講義」という感じで、例会プログラム作成の省力化の実現を提案してくださいました。

三人目のスピーカー・T本Sさん。タイトルは「世界が変わる」。
ベテランの準備スピーチを篤とご覧あれ!意識を変える事についてとても分かり易く説明されていました。
(今日は赤いスパンコールではありませんで、ビジネスマン仕様ですね)

四人目のスピーカー・E藤さん。タイトルは「グリーンな世界」。例会プログラム作成等説明をプロジェクターを駆使し、ご説明頂きました。グリーンの正体は何と!ミドリムシ。健康食品として数多く存在していることを教えて頂きました。毎度精緻な収集力による情報提供で聴く人を独特な世界に引きずり込むのがE藤さんのスピーチの真骨頂です。

五人目のスピーカー・T賀さん。タイトルは「実践あるのみ」。トーストマスター歴の長いT賀さん。
しかし心機一転の姿勢から#CC1からスタート。
学びの姿勢を感じ頭の下がる思いです。

六人目のスピーカー・Y田さん。タイトルは「『トーストマスターの約束』を熱く語る」。サクセスフルクラブシリーズ7ということで自ら投票対象外を宣言されました。クラブ運営の講義です。

論評の部は、本日入会予定だった2名を含めたメンバー構成でした。

一人目のスピーカー・SKさんに対する論評はK下さん。
良かった点:前に出てのボディランゲージ。
改善点:声に抑揚をつけると更にいいと思います。

二人目のスピーカー・T内さんに対する論評はY田さん。自ら準備スピーチをしながらも他の方への論評もこなすタフガイぶり。
良かった点:・自信がある ・呼びかけで聴衆を巻き込む ・言葉の使い方”リフレイン”(記憶を定着させる)。
改善点:(パソコンなど)専門用語が多いので気を付けましょう。指示棒を使った説明が更に効果的。

三人目のスピーカー・T本Sさんに対する論評は本日入会するHRさん。
スピーチ目標の表現方法3つ使っていた点がよかった!

四人目のスピーカー・E藤さんに対する論評は本日入会予定だったY沢さん。
良かった点:小笑い⇒楽しいスピーチ。ビジュアルエイドが効果的でよかった。
改善点:垢抜けたスピーチであると更にいいと思います。

五人目のスピーカー・T賀さんに対する論評はM山さん。初論評。時系列で示された。
良かった点:どんでん返しの展開が前にイメージが強調され面白かった。
改善点:ボディランゲージ等声に抑揚をつけるといいかな。

六人目のスピーカー・Y田さんに対する論評はK村会長。
良かった点:①3つのポイントで分かり易かった。【話の内容・理由・効果】
②信念を前面に押し出したスピーチ(熱い)。
改善点:働き過ぎ。仕事を他の人に委譲する。リーダーシップにはそれも必要。

6名中3名が時間オーバーとなるほどした 熱の籠った内容でありました。

総合論評は、WKさん。TMOEの事前の準備。初めてのゲストの方にも分かるように話す。
論評はサンドイッチ(良い点と改善点等を踏まえて)論評される方が多かった点と
皆さんのスムーズな運営を称賛されました。
一方で役割紹介は自身の言葉で説明出来ればという改善案も提示されました。

各役割の担当をしてくださったみなさんから報告があったあと、ドラムロールとともに、2賞の発表でした。

最優秀論評賞・・・途中退席のY沢さん。
残念ながら途中退出があり入会式は次回以降に!

最優秀スピーチ賞・・・なんと!3名の受賞。
T本Sさん、T賀さん、T内さんが受賞されました。

★入会式(1名の入会):HRさん。アクティブ15名で動議を挙げて了承されました。 クラブメンバーの約束を皆で読みました。
◆ゲスト感想

NonTMゲスト・T田様より 『今年から入社。7分位は何も見ないで話を聞けてワクワクした。次回も見学予定を表明』

〇連絡事項

HP画像は小まめに更新しています。みなさまもこまめに観にいらしてくださいね。

RP新しいヴァージョンに更新。

ディストリクト76は、11/6~8 川崎産業会館にて開催予定。
2次会:いつもの地下のお店・・・・

2012年11月7日 第59回例会のお知らせ

前回58回例会は第5水曜日に行いました。
こちらの模様は間もなくアップ致しますので、乞うご期待です。
そして、次回59回例会は間髪おかずの翌第一水曜日開催となりますので
残すところあと5日に迫って参りました。

次回は、Y村さんの秋葉原メンバーとしての最後の参加となります。
うれしい門出を、みなさんで祝い趣向をこらした例会となります!!

その趣向とは・・・・・・仮装例会です!

■□■□■ 秋葉原トーストマスターズ 第59回例会 ■□■□■

★★★★★★ 日時・場所 ★★★★★★

日時:2012年11月7日(水) 19:30~21:30

場所:和泉橋区民館 5F D/E会議室
秋葉原駅中央口(電気街とは反対。つくばエクスプレスの方向です。)を出て右へ。

ワシントンホテルの並びを左側へ徒歩1分。書泉ブックタワーのすぐ手前です。
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/service/00106/d0010677.html
Y村さんの新たな門出を祝う仮装例会 の主役は他ならぬみなさんです!


「ライトなかぶり物でも許します」 とされていますが、この際秋葉原トーストマスターズクラブの 産みの親のひとりである 仮装女王のY村さんも「あっ・・・!」と驚くような いでたちでご参加ください。

3位の人まで、なんと!
心のこもった賞品が用意されます。

ああ・・・楽しみ。