2014年05月21日第104回例会のもよう

■秋葉原トーストトーストマスターズ 第104回例会記録

【日時/場所】
第104回例会 2014/05/21(水曜)19:30~21:30
和泉橋区民会館
【出席者】
<会員>
TK本_さん、S谷_さん、KS村_さん、K野_さん、SK_さん、K谷_さん、N村_さん、T塚_さん、T賀_さん、K塚_さん、TN本_さん、Y純_さん、SK口_さん、O江_さん、W_さん、E藤_さん、Y田_さん、HR_さん、Y忠_さん、T澤_さん、TN_さん
<nonTM>
初回:K田_さん、M口_さん、JS_さん
2回目:M本_さん、KM山_さん
3回目:T原_さん、M坂_さん

【主要役割】
TMOE S谷_さん
計時係 KS村_さん
集計係 SK_さん
えーとカウンター K野_さん
文法係 K谷_さん
記録係 N村_さん

【開会】会長 TK本_さん
今日は次期役員選挙を開催
<連絡事項>
Y田_さん:アサイン表をまわす CLをカウントする
TN本_さん:鹿児島のお土産があります。8個なので早い者勝ち
柿本さん:休間制度について 定期的に復活のMLが送信する。メリット・デメリットを検討する。
Y忠_さん立候補されました。

【入会式】
TN_さんの入会式 インドのTMCのメンバーだった メンター:HR_さん

【今夜の言葉】
担当:TN_さん
「刺激」 秋葉原メンバーに刺激されて日本語を勉強したいと思った

【テーブルトピックス】
テーブルトピックスマスター:T塚_さん
浅田真央さんが、休養宣言をした。その浅田真央さんは現役を続行するのは「ハーフハーフ」と言っている
1「ハーフハーフの経験は?」1:03
スピーカー Y田_さん
今まさにその状態、バイリンガルクラブを探している。苦渋の選択だが6月には決めて皆さんに発表す
るつもり
・英語といえば、ポールマッカーニーの公演がキャンセルになった
2「過去にドタキャンした経験、された経験」1:04
スピーカー E藤_さん
トーストをよくキャンセルしたので、そのテーマで当てられたら、胸が痛いと思っていた。
・来月ブラジルW杯が開催される。ブラジルといえば、リオカーニバル
3「お祭りにまつわる思い出」1:09
スピーカー S々木_さん
中学の時、相撲をやっていて、奉納相撲やって勝つと、賞品をもらっていた。大相撲も最近、遠藤が話題になっている。
・ 祭りといえば、「夏祭り」
4「今年の夏の計画は?」1:03
スピーカー M坂_さん
実家に帰る。花火が楽しみ

【準備スピーチ】
1「ON YOUR MARK」8:34
T賀_さん:AC#5
最近事件になった某アーティストの中学2年ぐらいからファンで、ダフ屋からチケットを買うぐらい。ファンとは? 松竹が発祥。熱狂的ファンが、今回のことについてSNSで話をしている。なかなか現実を見られない。今回の事件が起きてから、一度だけ、歌を聞いた。ファンは片思いに似ている。昨年のツアー 復活ライブを楽しみにしていたが、中止になって残念。「ON YOUR MARK」とはスタートラインに立つということ。再出発してほしい。私のようなファンをいることを思い出してほしい。

2「中退」5:55
K塚_さん:CC#2
職場の近くの千鳥ヶ淵は緑が奇麗だが数ヶ月前は、桜が満開だった。その頃、卒業式だった近くの大学の職員をやっている。大学中退が日本でも深刻な問題になっている。今年から文部省でも調査している。中退→ニート→非正規雇用→労働力不足につながる。中退する理由は色々ある。 勉強についていけない人への対策はたくさんしている。ミスマッチがある。中退する明確な目標があればいいが、そうでなければ、サポートしなければならない。新入生にとっては大事な時期。学生はまだ元気だが、4年後にこの大学で良かったと思って卒業してほしい。

【論評の部】
T賀_さんに対する論評:Y純_さん 3:30
事件を、ファンの目からみて、どう影響するのかが伝わった。歌詞を語る、T賀_さんが印象的だった。ファンの目から見て動揺している様子から事件の大きさが伝わった。ファンとしての切なさ、つらい気持ちが伝わってきた。

K塚_さんに対する論評:SK口_さん 3:20
2回目のCC2 大学中退実態とサポートしたいという気持ちが伝わった。良かった点:構成がわかりやすかった。K塚_さんらしいその人柄が現れているスピーチだった。改善点:K塚_さん思いをもっと伝えてほしかった 具体的の対策について、どうしたらいいのかが知りたかった。今、大学院にいるが、K塚_さんみたいな人がいたらいいのにと思った。

【総合論評】
担当:TN本_さん
Y純_さん:AC#5ということでハードルが高かった。もっと自信を持って言った方がよかった
SK口_さん:とてもストレートでわかりやすかった。メッセージ性という言葉がよかった。
S谷_さん:20時間勤務の中、よく準備してもらった
T塚_さん:初めてとは思えない。話題が素晴らしかった。
K野_さん:役割が初めてなのに、素晴しかった。

【表彰】
最優秀TTP賞 Y田_さん
最優秀論評賞 SK口_さん
最優秀スピーチ賞 K塚_さん

【次期役員選挙】
各候補者は2分間の所信表明スピーチ
各候補者について1分間の応援スピーチ

・会長:T賀_さん
全国大会のファイナリストを出したい。各人の個性を発揮していきたい
応援:Y田_さん
秋葉原の黄金時期にはうってつけの人
・教育担当:SK_さん
リーダニーなりたい。今期は会場係で縁の下の力を発揮した。メンバー一人一人の思いを叶えたい。全国大会は意識していく
応援:Y田_さん
今期99%はやってきた、あとの1%ができる人がSK_さんだと思う。
・会員担当:SK口_さん
入会7ヶ月の自分が立候補したのは、恩返しがしたいと思ったから。秋葉原に入会してから積極的になった。
応援:Y純_さん
SK口_さんの笑顔があれば、老若男女どんな人でもOK
・広報:Y本_さん
宣伝、媒体、広告塔の役目だが、自分は苦手。でも苦手だからこそ見えてくるものがある。例えば、他クラブへ参加する場合のお誘い合わせシステム
応援:KS村_さん
1年前になりたいと立候補したぐらい、やる気がある。
・書記:HR_さん
秋葉原でできることをお返ししたい。地道な事務を頑張る。
応援:N村_さん
書記は、トーストマスターズではセクレタリー。新会長のT賀_さんといいコンビになれると思う。国際本部の登録では、英語力が役立つ。
・会計:N津_さん
(代読)秋葉原を盛り上げたい。金庫番として迅速な対応をしたい。
応援:SK_さん
会計は、信頼が大事。信頼できる人物
・会場:TN本_さん
秋葉原にとって大事な役割。責任が大きいが頑張りたい。 宴会係の持ち回り制を導入したい
応援:SK_さん
ムードメーカーとして役員をやってほしい。

<投開票>
いずれも、立候補者1名のため、書記の1票で決定

※メンター特命担当は別途検討。

【ゲスト感想】
K田_さん
「刺激的なこと 誘ってくれたM坂_さんに感謝。入会すると思う」
T原_さん
「入会表明」
KM山_さん
「3回目も参加予定、次回表明予定」
M本_さん
「また見学したい」
M坂_さん
「入会表明」

【全国大会の報告】
TK本_さん
日々のスキルを磨くために、是非ライブで聞いてほしい。
次回11月に代々木でユーモアスピーチコンテスト開催
ワークショップもある (例)ボイストレーニング等
全国大会は団体戦。クラブの総合力が大事
秋葉原はエリア31から32へ変更
前会長 O江_さん
埼玉開催ということででどれぐらい集まるか心配だったが、大盛況だった。

【連絡事項】
次回は、6月4日(水)、和泉橋区民館にて19時半よりの開催です。皆様のお越しをお待ちしております。

広告

2014年05月07日第103回例会のもよう

■秋葉原トーストマスターズ 第103回例会_記録 ■
【日時】
第103回例会 2014/05/07(水) 19:30~21:30
和泉橋区民館

【出席者(敬称略)】
計24名
<会員>
TK本_さん、SK口_さん、T内_さん、T澤_さん、Y本忠_さん、Y本純_さん、W辺_さん、K野_さん、S谷_さん、S々木_さん、Y田_さん、SK_さん、K谷_さん、I井_さん、N津_さん、HR_さん、T賀_さん
<nonTMゲスト>
M坂_さん、ASH_さん、S川_さん、M本_さん、KM山_さん、O野_さん、T田_さん

【主要役割】
TMOE      SK口_さん
今夜の言葉   T内_さん
計時係       T内_さん
集計係       T澤_さん
えーとカウンタ Y本忠_さん
文法係       Y本忠_さん
記録係       Y本純_さん

【今夜の言葉】
T内_さん
「強かな(したたかな)」
カンボジアで4ドルの根切に成功した。「こいつは出来る!」という雰囲気を醸し出す強かな作戦が成功に
結び付いた。普段の生活ではあまり使うことがないですが、是非使ってみてください。

【テーブルトピックス】
W辺_さん
「ゴールデンウィークで思い出に残っている事」 1:30
スピーカー:Y本純_さん
結婚式を行わなかったので、ウェディング写真を撮りに行った。ドレスを着る機会は日常ではなかなか無いので
楽しく撮影することができた。旦那(Y本忠_さん)がお姫様抱っこや楽器の引き真似などで頑張ってくれたので
とても思い出深いものとなった。
「ゴールデンウィークで思い出に残っている事」 1:05
スピーカー:M本_さん
久々に両親と秩父に旅行へ出かけた。出発が遅くて到着が夕方になってしまった。
羊山公園で芝桜を堪能した。
(3)「消費税の増税についてどう思いますか。」 2:02
スピーカー:HR_さん
この春社会人となり、お金の管理を自分でするようになったので、増税に対する実感が湧くようになった。
ただ8%というのは暗算するのが大変。10%なら簡単に計算できる。これ以上増税されると困るけれども
計算という点に限って言えば、10%に増税した方が楽になる。

【準備スピーチ】
「 出会い」
K野_さん/CC#01/05:27
出会いは人を変える。私の出会いは料理!以前、ストレスで食事を受け付けなくなった際、手料理を作ることで
食べ物を摂れるようになった経験から、愛情を込めて作った料理を体内に取り込むと体が喜び、
病気を治してくれると考えるようになった。
現在も料理を作る仕事をしているけれど、将来的にはこれまでの経験を活かし子供たちに愛情がたっぷり
入った料理を届けたいと考えている。

「 贅澤貧乏のすすめ」
T澤_さん/CC#03/07:30
「贅澤貧乏のすすめ」著者の森茉莉は貧乏になっても心の豊かさや表現力は失わず、身の回りの
電気スタンドや古びた壁の表現も、彼女にかかれば煌びやかな美術品のような美しい表現に。
森茉莉の美への拘りに刺激を受け、スピーチタイトルも本のタイトルのように旧字体にした。
実用的な本ばかりでなく、イマジネーションを刺激し人生を豊かにしてくれる本も大切です。

「 夫婦の絆」
S谷_さん/CC#05/07:28
夫婦生活14年目を円満に送ってきた先輩から、クラブ内結婚したばかりの新人夫婦に贈る祝辞スピーチ。
夫婦円満のため必要なのは“恋愛”、“信頼”、“相互リスペクト”の「3つの関係性」。雌雄が一体となって飛ぶという
伝説の「比翼の鳥」をモチーフに、「3つの関係性」についてお話されました。互いを信頼しタイミングを合わせ飛び立つ
ためには、相手を理解し、それぞれの目に何が写り、どこに向かおうとしているのか理解することが大切なのです。

「 『ナシ婚』のなぜ!」
S々木_さん/CC#07/07:29
もうすぐ娘が結婚する。長女は式を挙げるが、次女は式を挙げない。なぜ?と思い結婚式についての意識調査の
データを調べたところ、経済的な理由、儀式を好まない傾向、遠方の親族への気付かいなど様々なものがあるが、
本心では式を挙げたいもしくは初来的には挙げたいと考えている人が多いようだ。
親の願いは娘の幸せ。社会に認められる結婚式をしてほしいと思う。

「 秋葉原退会記者会見 」
Y田_さん/AC-J4/会見5:25、質疑応答3:00
6月30日をもって秋葉原クラブを退会します。退会を決意した3つの理由について話したいと思います。
1:トーストマスターズクラブは米国発祥のサークルなので、英語ができればもっと楽しめるのではと思うようになった。
2:ベテランが多く参加しているクラブで、HPLP(ハイパフォーマンスリーダーシッププログラム)やスピーチクラフトワークショップ等、上級マニュアルの指導を受けたい。
3:日本語クラブでやりたいと思った事はやりきってしまった。今後は英語でしかできないことをやってみたい。
そしていつかはエリアガバナーを目指したいと考えている。
複数クラブの在籍は考えていない。できるだけ沢山のクラブにゲスト訪問したいので。
トーストマスターズの修行の旅に出るため秋葉原クラブは退会しますが、いつか教育プログラム最高認定のDTM(ディスティングイッシュドトーストマスター)を 取ることになったら、秋葉原に復帰し、秋葉原のメンバーとして賞を申請したいと思う。
「ホームクラブは変わりますが、秋葉原はずっと、私にとって心のホームクラブです。」

【論評】
「K野_さんに対する論評」
SK_さん/02:27
◇良かった点
1:冒頭にK野_さんに関する分かりやすいキーワードを何点も挙げていたので、人物像をすぐに把握することができた。
2:ラストのメッセージが前向きでシンプルなので、誰にでもわかり、共感できる。
K野_さんが持っているスピーチの長所は、何と言っても声と素敵な笑顔。スピーチ中にピンチとなった際も、
素敵な笑顔があれば乗り越えられます。

「T澤_さんに対する論評」
K谷_さん/03:27
◇良かった点
1:スピーチの出だしが印象的だった
2:的確なタイミングで笑いをとっていた
3:手書きのビジュアルエイドがわかりやすかった。
◇こうすればもっと良くなる点
1:ビジュアルエイドで使用したノートのめくりが多く見辛かったので、もう少し工夫があると良かった。
2:一番伝えたい内容がぼやけていた。最初に伝えていただけたら良かった。
アイコンタクトもしっかり出来ていて、聞いていて自然な感じを受けた。

「S谷_さんに対する論評」
I井_さん/03:07
Y本_さん夫妻への素晴らしいお祝いスピーチで、まるで例会の場がトースト結婚式のようになった。
◇良かった点
1:人生の先輩としてのアドバイスをうまく選んで適切に説明した点。
2:冒頭で「ささやき」を入れたり、「比翼の鳥」という印象的な言葉を使うなど表現力・構成が良かった。
3:話の締めで導入部で使用したネタを最後にも取り入れた点。
◇改善点
1:3つの関係については、もっとやさしい言葉で表現するとわかりやすいと思う。
2:「3つの関係」と「比翼の鳥」の結び付きに少々強引さを感じた。

「S々木_さんに対する論評」
N津_さん/03:14
◇良かった点
1:メモを見ていない。
2:家族の結婚を機に、リサーチのポイントを見つけたこと。
3:今夜の言葉である「強か」をスピーチ中に入れていた。
◇改善点
1:CC6までの課題を盛り込むともっとよくなった。ボディランゲージなどがあると印象に残りやすくなる。
2:数字をよく暗記されていたが、マテリアルなど見えるもので表示するとよりわかりやすくなるのでは。

「Y田_さんに対する論評」
TK本_さん/03:29
Y田_さんが退会を決意された事は知らされておらずスピーチを聞いて驚いた。
とても「Y田_さんらしい」決意表明のスピーチだった。そのように感じた理由は次の3点。
1:けじめを付ける潔さ
2:直前までタイトルを明らかにしない、良い意味での強かさがあった。
3:英語マニュアルにしか無いテーマに挑戦するなど、チャレンジに富んでいた。
自己ではなく他己であるように客観的にスピーチされていたのが良かった。
想定問答はかなり時間をかけて準備されていたのでは。

「総合論評」
T賀_さん
会場の反応が良く、アットホームな印象を受けた。
今回はゲスト参加の方が多かったが、会員の間にゲスト席を作り、奥の方から案内していたのが良かった。
スピーチの最後には「トーストマスター!」と司会者に向けて挨拶する慣習があるので、取り組んでみてください。
◇論評者に対するコメント
SK_さん:「あなたは素晴らしいトーストマスターズになれます!」という温かい心が伝わるフレーズが良かった。
I井_さん:わからなかった点を挙げるには勇気がいったと思います
N津_さん;すでに終了したマニュアルの課題を思い出すようにとのコメントが良かった。
TK本_さん:Y田_さんに対する愛情溢れる論評でした。
SK口_さん:とても初めてのTMOEとは思えないくらいしっかりした進行でした。

【表彰】
TTP賞 HR_さん
論評賞 TK本_さん
スピーカー賞 S谷_さん

【ゲストコメント】
M坂_さん
「前回の説明会で例会の仕組みを学び、今回実際の会を見学することができてよかった。」
ASH_さん
「丁寧にご対応いただきありがとうございました。とても勉強になった。」
S川_さん
「あがり症治したくて参加しました。皆さんのように自分もなれたらと思う。」
M本_さん
「人前で話すのが苦手で参加しました。ありがとうございました。」
KM山_さん
「みんなのスピーチを聞いて感動した。」
O野_さん
「K野_さんが初めてスピーチをされるという事で応援に参加させていただきました。」
T田_さん
「スピーチのテクニックだけでなくスピーチ内容もとても勉強になった。」

【おしらせ&連絡事項】
会員増強キャンペーン(ビートザクロック)委員長にTK本_さん、休会制度検討委員長にK谷_さんが就任されました。
皆様、キャンペーン&検討委員会へのご協力をよろしくお願いいたします。

2014年04月30日第102回例会のもよう

■秋葉原トーストマスターズ 第102回例会_記録 ■

【日時】
第102回例会 2013/04/30(火) 19:30~21:30
和泉橋区民館

【お知らせ】
今回の例会は【100回突破記念例会】と称し、趣向をこらした例会が開催されました。
主なセッションは論評コンテスト、テーブルトピックス、乾杯・祝杯。
各役割とコンテスタントは当日、くじ引きで決めました。

【出席者(敬称略)】
計29名
<会員>
TK本_さん、Y本_さん、M葉_さん、T内_さん、TN本_さん、O江_さん、T賀_さん、Y田_さん、SK口_さん、HR_さん、A住_さん、K谷_さん、N村_さん、KS村_さん、N津_さん、T塚_さん、SK_さん、K野_さん
<TMゲスト>
K林_さん(ストーリーテリング)、Y沢_さん(江戸)、S貫_さん(日本橋)、M好_さん(目黒)、Y内_さん(目黒)、I上_さん(目黒)、I東_さん(目黒)、M谷_さん(筑波)、T田_さん(浦和)、M本_さん(目黒)
<nonTMゲスト>
Tニー_さん

【主要役割】
TMOE      TK本_さん
今夜の言葉   SK口_さん
計時係       HR_さん
集計係       A住_さん
えーとカウンタ   Y内_さん
文法係       Y内_さん
記録係       K谷_さん、K林_さん(映像)、I上_さん(映像)

【今夜の言葉】
SK口_さん
「出会い」
トーストマスターズクラブに入って、色々な方と出会った。
これからも色々な方々と出会うと思うし、出会いを通して成長していきたい。

【論評コンテスト_スピーチ】
「 今日まで、そして、明日から」
O江_さん/AC-I5 説得力のあるリーダー/08:33
秋葉原トーストマスターズの最初の例会は2010年、今から4年前のことだった。
創設者として、情報を受けるだけでなく発信したいと思う人に来てほしい、秋葉原クラブを起点にトーストマスターズの輪が広がっていく、そんなクラブが作れたらいいと思っていた。2011年に会員が集まり、正式なクラブとして認められた。
東日本大震災が発生し、例会を中止したり、ルノアールで例会をしたこともあったが、100回を突破するに至った。
今は人数も増え、活気のある強いクラブになった。
これからは秋葉原の中だけで楽しむのではなく、新しいクラブを作る、他クラブとネットワーク越しで合同例会を開催する、友人の学校などに行ってトーストマスターズを紹介する、など大きく外に発信をしてほしい。

【論評コンテスト_論評】

1人目:N村_さん/03:12
秋葉原クラブの過去、未来について具体的に、エピソードを交えつつのスピーチで分かりやすかった。
提案もひとりひとりが受け取れるようなものだった。
ボディランゲージなどでより強いインパクトを与えると良かったと思う。

2人目:KS村_さん/03:12
O江_さんのスピーチは一歩前へ踏み出そう、とみなさんを鼓舞するスピーチだと感じた。
笑いがあったのと、起承転結の構成が素晴らしかった。
具体的に人を指名して「○○さん、新しいクラブ立ち上げてみたら?」というようなコメントがあるともっと楽しかったと思う。

3人目:M谷_さん(筑波)/02:53
スピーチの掴み、序論が良かった。一気に会場の興味・関心をひきつけた。
メッセージ性が強かったのが印象的だった。
O江_さん自身がなぜ秋葉原クラブを作ろうと思ったのか、を述べられると理解が深まり、提案の動機付けにもなると思う。

4人目:N津_さん/03:19
声の大きさが良く後ろのほうまで聞こえやすかった。ジェスチャーがありイメージがわきやすかった。
過去、現在、未来のことを述べられていて構成が良く、スピーチのテーマと合致していた。
1回目の例会の参加者の氏名を言われても分からない人もいるので「コスプレ好きな人」などで表現されると良かった。

5人目:M好_さん(目黒)/03:26
比喩による描写など表現力が良く、分かりやすいスピーチだった。
上がって、落ちて、上がる、というV時のストーリー展開が良かった。
もう少し感情表現を入れたり、O江_さんのサポート、O江_さん自身の活動についてのお話があれば良かった。

【テーブルトピックスコンテスト】
テーブルトピックスもコンテスト形式で行われました。
テーブルトピックスマスターのY田_さんからお題が出され、5名のコンテスタントが即興でスピーチしました。
お題は「3月に結婚したTN本_さんと6月に結婚予定のT内_さんに祝福の言葉をかけてください」

1人目のコンテスタント:T田_さん(浦和)/ 1:45
結婚生活は山あり谷あり谷あり谷あり山ありの生活が待っていると思うが、2人で力を合わせて、たくさんの出会いを大切にして、生活を楽しんでいってください。

2人目のコンテスタント:M本_さん(目黒)/ 2:11
何かあったときに支えあうのが夫婦。お互い道を譲ってほしい。女性からワーと言われたときは一歩ひいてその話を聞いてほしい。女性は話を聞いてもらうのが好きなので、不満がほとんど解消する。末永くお幸せにしてください。

3人目のコンテスタント:W辺_さん/ 1:37
TN本_さんとT内_さんのご結婚のことを知らないのでとても驚いている。何か記念例会などできればいいなと思っている。また、記念例会を企画した方の努力が伝わってきた。ご結婚おめでとうございます。

4人目のコンテスタント:E藤_さん/ 2:15
私よりも若いお2人の結婚への祝福の言葉という、ドSなお題ですが、自分が母で息子たちが結婚するかのような気持ちでお2人の結婚を嬉しく感じている。以前、「料理を将来のお嫁さんに作ってあげたいなという気持ちで、、、」という論評をしたが、その論評がいかされたようでとても嬉しい。

5人目のコンテスタント:I東_さん(目黒)/ 2:05
結婚記念日、誕生日など、記念日を忘れず、お祝いをしてほしい。記念日のときには花を買うと良い。仕事があるときは帰りに、品川駅の駅ナカにある花屋で買うと良い。1000円程度で綺麗な花が買えて、良い袋をくれるのでオススメ。

【乾杯!祝杯!】
100回突破を祝って乾杯の時間。アルコール、ソフトドリンク、おつまみも提供されました。ご歓談の時間のあと、これまでの秋葉原クラブを振り返る動画が上映されました。そしてその動画の最後に嬉しいサプライズが、、、秋葉原クラブ会員のY本_さんとM葉_さんがご結婚されたという素晴らしいサプライズニュースが上映されました。参加者全員でお2人をお祝いしました。

【総合論評】
S貫_さん(日本橋)
以前、コスプレ例会に参加したときに、秋葉原クラブは活気があって面白いクラブだと感じていた。今回記念例会に参加して、秋葉原会員の論評、テーブルトピックスを聞いて、真面目さも持っているクラブだと感じた。とても勢いのある素晴らしいクラブだと感じました。

【表彰】
テーブルトピックス賞 I東_さん
論評賞 M好_さん

【連絡事項】
次回は、5月7日(水)、和泉橋区民館にて19時半よりの開催です。皆様のお越しをお待ちしております。