2014年7月16日第108回例会のもよう

秋葉原トーストマスターズクラブ 第108回例会記録
2014年7月16日(水) ふれあい会館

≪ざっくり三行まとめ≫
「Y村_さん(AKBTMCのおかあさん)が秋葉原へ来て下さり、TTベストさすがですう」
「通常例会なのに5本スピーチ。話題の中心は“フェルミ推定”かな」
「T賀_さんより会費に関するスピーチ。TK本_さん動議で8月6日に採決です」

例会の様子(写真)はこちら
⇓⇓⇓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.923761394306830.1073741873.282791181737191&type=1

参加者(22名)
K谷_さん、KM山_さん、TN_さん、Y本(忠)_さん、Y本(純)_さん、S々木_さん、T賀_さん、SK_さん、M坂_さん、T塚_さん、K野_さん、T澤_さん、W_さん、A住_さん、KS村_さん、O江_さん、E藤_さん、SK口_さん、TN本_さん、S爪_さん、K塚_さん、TK本_さん、

TMゲスト(2名)
Y村_さん(立川)
M谷_さん(つくば・つくば和語)

≪TMOEのK谷_さん≫
「今回は初級(CC1~2)、中級(CC4)、上級(CC9.AC―B-4)が揃って楽しみな例会です。」

≪役割≫
計時係:TN_さん 集計係:Y本(忠)_さん えーとカウンター:S々木_さん
文法係:T塚_さん 記録係:SK_さん
今夜の言葉:KM山_さん「配慮」…仕事での経験から。

≪準備スピーチ≫
「私が病院を辞めた理由」CC1=アイスブレイカー M坂_さん:5分07秒
今の仕事は産業保健師。元は看護師として病院勤務。だが、糖尿病学会に参加し「予防」の大切さに気付いた。「思い立ったが吉日」。病院を辞めて学校に通い、2年目で試験に合格。目指すべきところへアンテナを張っておくべき。今は能力不足かもしれないが、5年後10年後も同じなのか。頑張りたい。

「しつけ」CC2=スピーチの構成 K野_さん:4分40秒
「躾」という言葉は日本で生まれた言葉です。私は家庭では「しつけ」をされていなかった。子供時代は許されるが、大人になると困る。挨拶ひとつで印象も変わる。大人になってしつけが出来ていないと、傷ついたり引っ込み思案になる。
今は「お茶」「ビジネススクール」などで色々と学んでいる。この年になって学ぶことの大切さを感じている。今の若者はしつけが出来ていない人も多い。自分の経験を活かして若い人をサポートしていきたい。

「どこか異空間に入り込んでしまったかのような5分間」CC4=表現方法
T澤_さん:7分26秒
有吉の「猿岩石」で人生が狂った。毎週、見ていた。輝きを彼らに感じ、仕事も辞めた。
ポスターでよく見る地球一周の旅に出た。スエズ運河・パナマ運河も通った。エリトリアという「まさにアフリカ」な国にも行った。船の上、5分だけの真っ暗闇。圧倒的な星空。星が動いているようだ。プラネタリウムなんて嘘。流れ星だらけでどこに願ったらいいのか分からない。最近…行動していないから感動がない。今はナマケモノ。行動する!!

「イケてる会社に入る方法」CC9=パワフルな説得 W_さん:7分29秒
「Google」のイメージ=先生。Gメール。凄い!!
どうしたら入社可能なのか。「東京にマンホールはいくあるか」=東京の人口は2千万人。
世帯数は1千万と推定。近所のマンションは50世帯でマンホールひとつ。1千万÷50=20万個と推定。
これはフェルミ推定という、シカゴのピアノの調律師の数え方と同じ考え方。
その考え方が出来れば入社試験に通り、年収1千万円プレイヤーになれるかも。
「何かを始めるのに偉大である必要はないが、偉大な人になるには始めなければならない」
というTN_さんに教わった言葉もある。始めましょう!!

「安定したクラブ運営を行うために」AC-B-4 現状報告のスピーチ T賀_さん:
7分30秒:質疑応答・3分29秒。
クラブを感動できるものにするために、安定したクラブ運営をしたい。
去年の決算を受け、今期はどうすべきか。
年間収支で前年は1万円以上赤字。今期もこのままではそうなる見込み。値上げを検討したい。秋葉原TMCは月1000円以上の価値はあると思われます。

質疑:K谷_さん「値上げすればずっと和泉橋区民館でOK?」→節約したいのでそうはならない。「ずっとふれあい会館なら値上げ不要?」→「ワークショップなど満足度を考えるとそれは適切ではない」
M谷_さん「つくばでは会場費は安いが会員が多く、月1000円でギリギリです」

≪テーブルトピックス≫
トピックスマスター=A住_さん
「東京にはマンションはいくつある?フェルミ推定を用いて」→Y村_さん。
しかし全く返答不能で再質問。
「あなたにとってヒーローとは?」Y村_さん 2分02秒
以前は身長185センチ。足が長い。顔が整っている人がヒーローだったが…。一か月前に身辺に変化があり、ヒーローは格下げ。振り返ると歪んだヒーロー像であった。外見ではなく、優しく知的な人が良い。そう、秋葉原トーストマスターズクラブの男性のような(喝采)。

「高校野球とビールの関係について」KS村_さん 2分08秒
大学時代はビールを飲みながら野球を見ていた。故郷の山口では南陽工業の津田という投手が有名。ビールとの共通点は「ほとばしる汗」。

「サッカー日本代表を、彼らが傷つかないようにトースト風味で論評」M谷_さん 1分54秒
素晴らしい結果を与えてくれた。試合には勝てなかったが、「日本がひとつになる」という感覚を今回も与えてくれた。改善点は、時折、インタビューに答えない選手がいる点。負けてもコメントがしっかり出来れば一体感が出る。個人的には西村審判が印象深かった。
「きゃりーぱみゅぱみゅの良さを説明してください」O江_さん 2分02秒
ワールドツアーの受けが良い。かわいい。年齢が高めの男性にも受けている。紅白にも
出ているだろうが、今後、どう変わっていくのか見もの。路線転換・発展形や如何に?

≪論評の部≫
SK口_さん→M坂_さんへの論評:4分09秒
しっかりした言葉で話していた。構成も良い。努力家の面を感じ取れた。
良かった点
①しっかりとした言葉。自信を感じられた点。
②時系列で話していて分かりやすかった。前向きな結論も良い。
改善点
①アイコンタクトがもっとあると良い。原稿を文章化せず、単語だけにしては?
②口調が一定になってしまっている。テンポをつけて抑揚を。

TN本_さん→K野_さんへの論評:3分12秒
良かった点
①皆さんへの呼びかけから始まって良かった。
②スピーチの構成が分かりやすかった。
(自分はしつけができてなかった→社会人になって学んだ→子供たちに教えたい)
よりよくするために
①ラストにメッセージを。皆さんにラストにも呼びかけがあると良い
②躾は日本語でなく…の冒頭部分、本文とあまり関係がなかった。メッセージを
軸に文章を作ると良いと思う。

S爪_さん→T澤_さんへの論評:3分12秒
素晴らしいストーリーテラーだと感じた。感動するには行動、のメッセージ伝わった。
良かった点
①リアルな情景描写。言葉選びも良かった。②展開の先が読めず興味深かった。
③ユーモアが混ざっていた。EX.「どこに願い事をすれば良いか」「アフリカでしかない」「馬鹿な私」
改善点。ストーリーに視点が行きすぎ、メッセージが強く伝わってこない。話し方を工夫すると良いのでは(記録係注:スミマセン、趣旨が違ってたらごめんなさい)。

K塚_さん→W_さんへの論評:3分27秒
①スピーチの趣旨が非常にシンプルで分かりやすかった。
②またW_さんが非常にキュートだったのが好感が持てた。
ただ、「パワフルに説得」されたかは微妙。なぜグーグルに憧れたのか分かりにくい。
フェルミ推定の設問ももうひとつ分かりにくかった。小学生でも分かるようなスピーチを。

TK本_さん→T賀_さんへの論評:3分26秒
内容面:①ツール(文書配布)が分かりやすかった。②準備がバッチリ。③スピーチをこの時期にしたという戦略。が良かった。質疑応答もポイントが抑えられていたが、財政ばかり、会費面以外の話も出ると良かった。
伝え方の面:ややインパクトが足りない。部屋の最後方にも届くように。ツールを見すぎていた。時間内に収めたのは素晴らしい。

≪総合論評≫E藤_さん
TMOEのK谷_さん。テキパキ運営。説明バッチリ。バランスが良かった。
「今夜の言葉」=人柄が伝わりました。「集計係」=説明のスピード感が良かった。「計時係」=色んなスピーチがある中、安定感があって良かった。「えーと」ほんわかキャラなS々木_さんだが、カウントはしっかり。A型ですか?「文法係」=毎度のことながら、的確な説明で分かりやすかったです。「TTマスター」=筋書きのないドラマ。難解なテーマで面白かった。
論評者。SK口_さん、文章でなく単語を並べて、のアドバイスGOOD.
TN本_さん。メッセージを入れようというアドバイスは適切です。
S爪_さん。分析力を感じた。リアルな情景などスピーカーの持ち味を分析できていた。
K塚_さん。演技のような論評。「キュート」が目新しい。フェルミ推定をWIKIで調べていたのも新鮮。
TK本_さん。前期会長から今期会長への期待の鞭が入っていた。
「内容面」「伝え方」の項目が分かれていて良かった。
トータル面。もりだくさんな例会であったが、時間通りに終われてよかった。

≪表彰≫
最優秀テーブルトピックス賞=Y村_さん
最優秀論評賞=TK本_さん
最優秀スピーカー賞=T澤_さん
≪ビジネスセッション≫
動議=TK本_さん。「安定した感動のために、クラブの月会費を上げたい」
採決は参加人数の多そうな「8月6日・水」とします。
連絡事項①8月6日(水)に、和泉橋区民館にて「ユーモアスピーチワークショップ」が
O嶋_さんを講師に招いて開催されます。
②会員担当のSK口_さんより。WEBにて会員アンケートを行います。
≪ゲストコメント≫
Y村_さん「秋葉原クラブが立派になって、創設期の母親役としては嬉しいよ」
M谷_さん「DIV.Cコンテストで戦おうぜ!!俺に負けるためにな!」という宣戦布告。

以上、その後はTN本_さん先導で「村役場へ」

広告

2014年7月2日第107回例会のもよう

■秋葉原トーストマスターズ第107回例会_記録■
【日時】第107回例会2014/07/02(水)19:30~21:30和泉橋区民館

【お知らせ】
新会長のT賀_さんによる第5期スタートを華々しくきりました!
秋葉原クラブはエリア32に変更になった。
エリア32:新橋、Breakfast、FCCJ 、秋葉原クラブ

例会の様子(写真)はこちら
⇓⇓⇓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.918396638176639.1073741872.282791181737191&type=1

【出席者(敬称略)】計21名<会員>T賀_さん、SK_さん、SK口_さん、T塚_さん、M坂_さん、N津_さん、E藤_さん、S爪_さん、TN本_さん、K野_さん、K谷_さん、T澤_さん、S谷_さん、S々木_さん、Y本忠_さん、K谷_さん、TK本_さん、W_さん、I井_さん、A住_さん、N村_さん

<TMゲスト>
M好_さん(新橋・目黒)、M谷_さん(筑波)(つくば・つくば和語)、DP_さん(日本橋)(日本橋・ファンタジスタ)
<nonTMゲスト>H原_さん、H_さん、H科_さん、K澤_さん、R_さん

【入会式】KM山_さん
SEとして勤務されていて、仕事上で人にわかりやすく伝えることや発表する力をつけたいという思いを持って入会した。スピーチ力とリーダーシップ力を向上させていきたい。
メンター:K谷_さん

【主要役割】
TMOE:T塚_さん
今夜の言葉:M坂_さん
計時係:N津_さん
集計係:E藤_さん
えーとカウンタ:S爪_さん
文法係:TN本_さん
記録係:SK口_さん

【今夜の言葉】M坂_さん
「寛大」
意味:心がひろくおおようなこと。母へ感情的になってしまうことが多いので、心を広く持ち、寛大な心で接したい。

【私のオタク情報】K野_さん
料理研究家、書道家として活動しているご自身の料理のきっかけと目標の話。料理との出会いで拒食症を克服、街を歩き、おいしいものを探し、食材を選び、食材と会話をしながら料理する。愛情をこめた料理を食べることで、感謝でいっぱいになる。愛情の足りない人や子供に愛情ある料理を作っていきたい。みなさん、協力してください!

【準備スピーチ】
「言い方が9割?!」S谷_さん/CC#06/07:15
伝え方で相手をうまく動かすことができる。(例えば、TK本_さんをデートに誘う場合、タカラジェンヌがやっているカフェに行こうと誘う)さらに、伝え方+声色(イントネーション)で言葉に命を吹き込むことができる。そのために、合唱が効果的、ぜひ合唱始めましょう!

「交通事故にはご用心!」S々木_さん/CC#08/07:30
昨年、交通事故に遭い、ひどく苦しい思いをした。年間交通事故 死傷者78万人、死亡者4000人である。慰謝料では割に合わない苦労があるので、くれぐれも交通事故には注意を!大型テレビの模型や、グラフ等のマテリアルを活かしたスピーチでした。

「8888」M谷_さん(筑波)/CC#06/07:17
タイトル読み:パチパチパチパチ。拍手であなたもリーダーになれる、気持ちを伝えられる。そのために、①一番に拍手②速さ、タイミング(たたくスピードは速く、スピーチが終わったらすぐに)③手の位置は顔の前、もっと賞賛したいときは立って拍手。プラス「目線」で相手に伝える。スピーチ終了と同時に大きな拍手が巻き起こりました!

【テーブルトピックス】T澤_さん
「July, July」という本に合わせたお題を出しました。

「7月といえば?」1:18 スピーカー:HR_さん
まさに、「今」! 今年の7月から営業部に配属が決定した。心機一転の気持ちで取り組んでいきた。華やかでもあり、変わった月である。

「どんな青春時代を過ごしましたか?」2:04 スピーカー:I井_さん
学園紛争の最中で、今まで信じて勉強したことが何だったのか、と悩み、辛く苦しい青春時代だった。大学へ進学、就職したことを父に伝えられなかったことが心残りである。

「生き続けるための記憶は?」1:59 スピーカー:M好_さん
青春時代のバブルの記憶!お金を使い、本当に楽しかった。経験していない人はもったいない。もう一度、日本でバブルを経験したい!

【論評】
「S谷_さんに対する論評」Y本忠_さん/03:30
良かった点①持ち帰りバリュ-大(説得力あり)②身近な例えでイメージしやすい③いい例悪い例の比較 ④構成 スピーカーは発音がいつもきれいだから、もっと強弱等のギャップがほしい!

「S々木_さんに対する論評」K谷_さん/03:26
ビジュアルエイドの活用、全体的にマテリアルを見せる気配りが良かった。ただ、マテリアルの字が小さく、せっかくのテレビ模型も使われずもったいない。グラフから読み取れることも話すとなお良い。事故の様子を表す声色はとても良かった。

「M谷_さん(筑波)に対する論評」W_さん/03:19
メッセージが伝わり、みんなを巻き込んだスピーチはスピーカーの強みが出ていてよかった。最後の拍手はその証拠!気づきの点、①時間配分(悪い例に時間を短く、Q&Aで進行したが、Aの答えを多くする)②拍手が例会の時間短縮に役立つのではないか(短く強い拍手)

「総合論評」HR_さん
新年度の例会ということで、みんなで盛り上げようという気持ちが出ていた。Y本忠_さんはメッセージを効果的にという点での論評がよかった。K谷_さんは論評の定石であるサンドイッチ方式に反した構成と目標に対しての目線で論評されていた。W_さんはスピーカーと事前に打ち合わせをして、スピーカーの強みと気づきのポイントで的を絞った論評だった。集計に少し時間がかかったので、缶のまわし方を工夫して時間短縮できる。新年度初例会は素晴らしい幕開けとなった!
●補足
えーと、を言わないための注意点 ①自信を持って話す ②思いつきで話さない
文法係より、印象に残った言葉
「出会いは人生を変える」「言葉に命を吹き込む」「生きた言葉」など…

【表彰】
TTP賞 M好_さん
論評賞 K谷_さん
スピーカー賞 M谷_さん(筑波)

【役員就任式】
役員就任式がエリアガバナーのM好_さんの進行で行われました。会員の前で各役員7名が今期の役割を行うことを約束しました。前期、今期会長から挨拶がありました。
●今期役員紹介
会長:T賀_さん
教育担当副会長:SK_さん
会員担当副会長:SK口_さん
広報担当:Y本忠_さん
書記係:HR_さん
会計担当:N津_さん
会場係:TN本_さん

●前会長 TK本_さんの演説
スローガン:AKB「あなたと ともに叶えるための 場所にしよう」が叶った!
①会員の多様性
学生~3回目の成人式を迎えた方まで年齢層が広くなった。女性会員数が非常に増えた。
②定着率、クラブのレベル向上
CC3で辞めてしまう人が少なくなった。クラブのレベルが上がってきたと思う。
③主体性が上がった
役割をもっている人以外でもクラブに積極的に行動し、みんなでクラブ運営できた。
コンテストで連続ディビジョン進出、DCP9達成、などクラブの総合力は非常に上がった。さらに全国大会へ向けて行きましょう!今度はクラブをサポートしていきたい。

●新会長 T賀_さんの演説
「なぜ会長を辞めなきゃいけないの、辞めたくない!」という前々会長の言葉は、会長の役職と魅力に興味を持ったきっかけだった。前会長のTK本_さんは、会場が宝塚の舞台のように楽しんで活動していた。「いつか秋葉原クラブで会長をやりたい!」と思った。それは、会長だけじゃできない、仲間がいるから楽しめる。秋葉原の仲間を誇りに思っている。ともに支えあい、盛り上げる志を引き継ぎたい。
今期スローガン:AKBTMC「秋葉原で、ともに もっと チャレンジ!!」
①次回の全国大会でファイナリストを秋葉原から出したい
②会員のみんながやりたいことにチャレンジしよう
これから1年間よろしくお願いします!

【サイレント・ゲストコメント】
サイレント
A住_さん:コンテストファイナリスト目指し、頑張りましょう!
N村_さん:WCの眠気も吹き飛ぶ例会で、来てよかった。

ゲスト(TM)
M谷_さん(筑波):他クラブのスピーチだが、意外とリラックスしてできた。
M好_さん:みんなに支えられてエリアガバナーを務めたい。
DP_さん(日本橋):秋葉原クラブのいいところは声だ、と思った。

ゲスト(nonTM)
H原_さん:前から来たかった、熱い思いが伝わった。
H科_さん:短い時間で考えながら話しているのが伝わり、勉強になった。
H_さん:すばらしいスピーチを聴けて、非常に勉強になった。
K澤_さん:主体性が強いと感じた。TTであてられるのでは、とドキドキした。
R_さん:日本に来て3年目です。いいスピーチを聴けて、感動した。

【連絡事項】
7月13日(日)13:30~@立川TMC ユーモアスピーチWS開催
7月10日(木)@日本橋TMC 春季大会英語の部のチャンピオンのスピーチ披露