2014年8月6日第110回例会のもよう

■秋葉原トーストマスターズ 第110回例会_記録 ■

【日時】
2014/08/06(水) 19:30~21:30 和泉橋区民館

【出席者(敬称略)】計28名
<会員>
T賀_さん、KS村_さん、TN本_さん、TN_さん、S爪_さん、S谷_さん、SK_さん、
Y本(忠)_さん、K谷_さん、W_さん、SK口_さん、TK本_さん、N村_さん、Y本(純)_さん、A住_さん、T塚_さん、E藤_さん、K野_さん

<TMゲスト>
U家_さん(やまのて)、K藤_さん(神楽坂)、A川_さん(神奈川)、I間_さん(日本橋)、
T木_さん(やまのて)、Y田_さん(江戸)、O嶋_さん(やまのて)

<nonTMゲスト>
K深_さん(1)、K山_さん(1)、K場_さん(1)

【主要役割】
計時係 N村_さん
記録係 W_さん
写真係 SK_さん

さて、本日は待ちに待ったユーモアワークショップです。
すべってもただではおきない「すべただ」がスピーチの肝!

そもそもユーモアスピーチとは何か?
O嶋_さんは仰っています。
大爆笑を狙って話すこととは少し違うようです。
ユーモアスピーチはメッセージを伝える手段として、ユーモアを用いるだけで、
なんら通常のスピーチとは変わりません。

では、そもそもユーモアとは何か?
それは、日ごろの厳しい、辛い経験を「ひねり」を用いることによって
ユーモアに変え、より豊かな人生を歩むためのものである。

注意点として、確かにユーモアスピーチとは楽しませるものですが、
笑いを目的にしているものではないため、
爆笑を狙ったり、自分で笑ったり、笑いを乞うようなことはしない、ということです。

最後にチームに分かれて、ユーモアスピーチを作り、発表が行われました。
予想外の素晴らしいスピーチが飛び出して、戦意喪失しかかりましたが、
とても為になる、楽しいワークショップを経験させていただきました。

O嶋_さん、ありがとうございました。

ブログ0806

【ビジネスセッション】T賀_さん
会費変更の動議に対する採決を実施。
TK本_さんによる動議の説明に続き採決が行われました。
結果は賛成多数により、月1,000円⇒ 1,200円に変更となりました。

2014年7月30日第109回例会のもよう

***************************************************
秋葉原トーストマスターズ 第109回例会記録 通常例会

日時 :2014/7/30(水) 19:00~21:00
場所 :和泉橋区民館2F
***************************************************
例会の様子(写真)はこちら
⇓⇓⇓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.930835726932730.1073741874.282791181737191&type=1

【出席者(敬称略)】
<会員>
O江_さん、E藤_さん、TK本_さん、SK_さん、T賀_さん、HR_さん、Y本(忠)_さん、Y本(純)_さん、S々木_さん、K谷_さん、TN本_さん、SK口_さん、A住_さん、K野_さん、TN_さん、KM山_さん

<TMゲスト>
O嶋_さん(やまのて)、T木_さん(やまのて)、A川_さん(神奈川)、F川_さん(千代田)、M好_さん(新橋・目黒・プレゼン)

<nonTMゲスト>
S田さん、T木さん

【主要役割】
計時係 O江_さん
集計係 A川_さん
えーとカウンター TN_さん
文法係 K野_さん
記録係 E藤_さん

会長のT賀_さんから、役員研修会の報告がありました。そこでの気づきから、「自分にリターンのある例会作りをしよう」という提言がありました。

今夜のTMOEはY本(忠)_さんです。
今日は通常例会にプラスしてすべただワークショップ予告篇があります。
Y本(忠)_さんの名前に由来して深いご縁を感じているそうです。

【今夜の言葉】
担当:SK_さん・・・・『コーフン(ハート)』
ユーモアに使えそうな言葉を探して
『鼻血ブー!』と悩みましたが、今夜はこれを選択しました。

【準備スピーチ】
①「ここ1年の人生の転機」  (CC#1)  KM山_さん
転職・結婚・TMC入会、ここ1年にあった3つの転機についてお話しいただきました。
前職では得られないスキルを求めての転職、3年付き合った彼女と結婚したことでの環境の変化、TMCに入会したことで、これからのリーダーシップやコミニュケーション能力の向上への期待。転機は努力によって大きく成長する機会でもあると締めていただきました

②「大切な、あなたへ」    (CC#5) SK口_さん
~ 省略 ~

③「今を大切に生きること」  (CC#4) HR_さん
音楽学校の友人、とても才能があり心を通わせていた友人の突然の訃報。
HR_さんの悲痛な気持ちをお話しいただきました。
喪失感の日々から、「仕事も音楽も彼の為に一生懸命生きよう」と立ち直った
HR_さんの決意を、きっとご友人もうれしく頼もしく思っているでしょう。

④「即決のススメ」      (ACF#3) F川_さん
即決するとなにがいいのか、時間はコスト、悩んでる時間がもったいない。
即決できない理由は判断材料がない為。そこで計算する!コストを客観的にとらえ
リスクと照らし合わせる。判断はやればやるほど精度が上がってくる。
即決をめざしましょう!というF川_さんの理論に「なるほどー」と目から鱗でした。

~休憩~

【論評】
①KM山_さんへの論評・・・・・・・・K谷_さん
導入部よかった。転職・結婚など共感できる話題で聴衆の興味を引いていた。
ボディランゲージ・アイコンタクトできていた。
ラベリングという手法(初めに紹介してから詳細を話す方法)すでにできていた。
具体的な考えを入れたらもっとよかった。

②SK口_さんへの論評・・・・・・・・TN本_さん
デリケートな話を明るく話していた。
濃すぎない自然なボディランゲージ、ハート・きらめきなどかわいらしかった。

③HR_さんへの論評・・・・・・・・Y本(純)_さん
音楽ということで縁を感じる。
心情が思い浮かぶような言葉や含みのある表現、
タイトルが自分自身への問いかけのようでよかった。

④F川_さんへの論評・・・・・・・・T賀_さん
ロジックは苦手だが、データの数値化について具体的にイメージできた。
ご自身のエピソード(失敗談・成功話)を盛り込むと
親近感が増し、メッセージ性が高まるのではないか。

【総合論評】・・・・・・・・・・・ TK本_さん

TMOE  Y本(忠)_さんに対して
欠席者が多かったが他クラブと連携を取りながら「仕込み」ができていた。

K谷_さんに対して
フィンガーアクションがあってわかりやすかった。ラベリングの知識を説明してくれた。

TN本_さん ボディランゲージ実演再現よかった。
オノマトペ(擬態・擬音)が多くてユニーク

Y本(純)_さん 論評もスピーチだと感じた。
誰にこの論評を伝えたいのか考えるといい。少し早口かも。

T賀_さん F川_さんがのけぞっていた。
エピソード(親近感)、皆さんにも伝えたい要素。

【表彰】
最優秀論評賞        :K谷_さん
最優秀スピーチ賞      :SK口_さん

【ユーモアワークショップ予告編】・・・・・O嶋_さん

すべってもただでは起きない。すべっても大丈夫なのが「すべただ」
本日の4本のスピーチを例にO嶋_さん流のユーモアを入れていただきました。
見事に変化をとげた実例を聞き、これは本編を聞かなければ!ですよ、皆さん!!

【ゲスト感想】
1、よいフレーズ・ボディランゲージ・ユーモア明日から使っていきたい。
2、1分間で感想の記入、大変だった。ボディランゲージ・表現が豊か。
3、久しぶりのスピーチよい機会だった。
4、ご縁という言葉を感じるような日だった。
5、熱いネタ、来週も来たい。
6、来てよかった。AKB劇場大興奮!