2016年4月20日第158回例会のもよう

■秋葉原トーストマスターズクラブ 第●回例会_記録 ■
【日時】2014/4/20(水) 19:30~21:30 ふれあい会館

※本日は新人ゲストオリエンテーションです※

【出席者】計29名(会員:24名、TMゲスト:1名、nonTMゲスト:4名)

【主要役割】
TMOE:T賀_さん / 計時係:K子_さん  えーとカウンター:S摩_さん
文法係:H苅_さん / 記録係:SK_さん  / 写真係:E藤_さん

TMOE

【今夜の言葉】『素直』Y田_さん
新しい・フレッシュな、といった意味で。

【新人ゲストオリエンテーション】
1. 「秋葉原TMCの役員に関して」SK口_さん(11:30)
TMCの全体像から、秋葉原クラブが所属するエリア44までを説明。各クラブには7つの役職がある。各役職を満遍なく説明。ご自身の経験から、役員経験を踏むことで積極的になれる。A(あたしがやる)、K(協力する)、B(バンザイしながらやる)で締め。

役員について

2. 「CCマニュアル」CC#10/ N村(桂)_さん(11:19)
CCマニュアルには10本のスピーチがある。1~3が「基礎編」自己理解・自己開示。発信の基礎。4~6が「応用編」表現する技術を学ぶ。7~10が完成編。自身と向き合い、他者の心を動かすスピーチを、10本のマニュアルスピーチをこなすことで出来るようになる。

CCマニュアル

3. 「CLマニュアル」 KS村_さん(13:13)
CLマニュアルは組織内の「リーダーシップを学ぶ」ためにある。まずは例会にマニュアル持参から始めよう。CLには例会で役割をこなすと達成できるものと、コンテストなど特別な機会でないと達成できないものがある。「6・8・9・10」は通常例会だけでは不可能。それらを達成するのにお勧め役割はPDFを参照。

4. 「メンタリング」Y本(忠)_さん(13:26)
メンターとは、新人や若い会員を「サポートする制度」。まずはメンターからメンティー(新人)にメール挨拶から。初めての例会ガイド」の補足から始める。メンティーが役割を「確認中」だったりしたらフォロー。CCやCLの説明もメンターからする。逆にメンティーからメンターを評価してもらう仕組み。

メンタリング

5.「クラブを越えて」N西_さん(10:55)
TMCには自クラブ(AKB)が基本。でも自クラブ以外に「合同例会」「スピーチコンテスト」「他クラブ訪問」「ディストリクト役員」など、他クラブの方と交流して楽しめる仕組みがある。コンテストは英語なら世界大会まで。日本語クラブは26クラブ。クラブを越えた活動で、TMC活動はより楽しくなる!

クラブを超えて

6.「コンテストは素晴らしい」 O江_さん 上級マニュアル 情報を伝えるスピーチ(7:27)
コンテストには毎春の「国際スピーチコンテスト」。秋に4年に1度ずつの「テーブルトピックス・ほらふき・ユーモア・論評」がある。出場者として・そして運営側として得られるものは多く、失うものは少ない(それぞれ、会員を指名して質問)。結局はやったもの勝ち!!

7. 「DCPポイント」  KN谷_さん(10:38)
クラブを測るモノサシとしてDCPというポイントがある。まず「スピーチが上達できるクラブ」という指標。そして「会員が増えていき、役員がしっかりしているクラブ」という指標。秋葉原TMCの今現在のDCPの進行具合も。皆さんの頑張りがDCPに繋がっていきます。

DCPポイント

【総合論評】K藤_さん
毎年、このような新人用プレゼンテーションを行っているのは素晴らしい!!ベスト賞の投票はオリエンテーションなのでないが、あえて挙げると「BEST明るい・自分の経験賞はN西_さん」「BEST質問をしたで賞はO江_さん」「BEST具体的・前向き賞はKN谷_さん」でした。

総合論評

※N西_さん、ALB達成おめでとうございます!!

ALB受賞

【ゲスト感想】
まだ来たばかりで分からないが、皆さんが積極的に会に関わっていく雰囲気を感じ取りました!

【連絡事項】
次回は5月4日(水)のゴールデンウィーク期間中に「ビブリオ例会」を行います。
14時~16時半の予定

※4/24(日)つくばイノベーションプラザにおいて、DivisionDコンテストが開催されました。
O江_さん、お疲れ様でした!!!

2016年4月6日第157回例会のもよう

■ 秋葉原トーストマスターズクラブ 第157回例会記録■
【日時】2016/04/06(水) 19:30〜21:30 和泉橋区⺠館

【出席者】計26 名(会員:23名、TMゲスト:3名)

【主要役割】
TMOE:Y河内_さん
計時係:N⻄_さん/集計係:K⼦_さん
えーとカウンタ:Y本(純)_さん/文法係:K藤_さん
記録係:T塚_さん/写真係:K村_さん

雰囲気

******************* スピーチセッションの部*******************
【今夜の⾔葉】「いとおしむ」S摩_さん
“いとおしい”とも使われる。「愛おしむ」:愛でる,「惜しむ」:過ぎ去ったものを惜しんで⼤切にしたい、などの意味があるので積極的に使ってみて下さい。

【準備スピーチ】
1.「あだ名」CC#01/Y田_さん(1:32)
あだ名はその人の個性を表すものだが,自分もたくさん付けられた。あだ名はより交流が深まった証ともいえる。秋葉原TMCでもあだ名を付けて戴いて交流を深めたい。

2. 「タカラモノ」CC#01/O田_さん(5:50)
かつて自信を持てなかったころに、インターネットで楽しそうな集合写真を⾒付けてゲストハウスに参加。徐々に存在を認めてもらえるようになり、理想の⾃分に近づけたと思う。あだ名がその機会を与えてくれた。

3. 「評価と麻薬?」CC#03/Y崎_さん(8:23)
他人の評価を気にしていると疲れてしまう。落ち込んでいたときに⼀冊の本に出会った。他⼈の評価から離れるために⾃分軸を作ることを学び、以前の自由に仕事が出来ていた自分を取り戻すことができた。

4. 「次期役員は誰だ!」CC#09/T賀_さん(6:19)
役員選挙が近付いている。役員選出の⼿続として、先ず次期役員推薦委員会が設置される。3 つのビジョンを掲げており、今⽇から⽴候補を受け付ける。是⾮⽴候補して戴きたい。

5.「」コンテストスピーチ/O江_さん
※コンテストスピーチのため内容は割愛。

スピーカー

【テーブルトピックス】テーブルトピックスマスター:Y川_さん

1.「睡眠に関するトラブル」スピーカー:K⼦_さん(1:45)
花粉症のため、この時期は眠気を帯びる薬を服用しなければならず、花粉と戦っている。

2.「七二候の1 つである“玄鳥至”の“玄”(つばめ)の代わりに何を入れるか」
:A藤(地)_さん(1:47)
鶯を入れる。しかし最近鶯の声を聴いたことが無い。今朝ジョギングをしていたら桜が満開で綺麗だったので、桜に変更。

3.「毎年⼀番⼤事に思っている⽇」:T塚_さん(1:12)
“毎年忘れることを一番⼤事に思っている⽇”は⾃分の誕⽣⽇。年齢を忘れて今できることにチャレンジしていきたい。

4.「自分が敏腕ディレクターであれば、auのCMに誰を出演させるか?」
:A藤(ゆ)_さん(1:50)
ここ10 年テレビを⾒ていないからよくわからないが、AKB指原さんに全国に営業に⾏ってもらって握⼿会を開催したい。

5.「ソフトバンクのCM に誰を出演させるか?」:S村_さん(1:32)
アップルのコンセプトに合うクリエイトなビートルズのメンバーに、アイディアを出してもらいたい。

6.「神社にどのような食べ物を奉納したいか」:K村_さん(1:05)
自分が好きな食べ物であるカツカレーを奉納したい。和洋折衷?で絵になる光景になるかも。

TTマスター

******************* 論評セッションの部*********************
【論評】
1.「S⽥_さんに対する論評」E藤_さん(3:23)
笑顔が良く好感が持てた、テーマが⾃⼰紹介にピッタリ、構成が良い。話すスピードと抑揚を意識すると尚良いかも。爽やかでユーモア溢れるアイスブレイクだった。

2.「O⽥_さんに対する論評」SK⼝_さん(3:23)
メモを⾒ずはっきりした声で⾃信のある話し⽅、ユーモアのある表現、ストーリー性のある構成、⼈柄が良く分かる内容が良かった。⽴ち位置を意識し、滞在中はしたことを加えるとさらに内容が豊かになると思えた。

3.「Y崎_さんに対する論評」I⼗畑_さん(3:20)
場所を広く取り、上⼿なマテリアル使用からは気合が感じられ、話の流れがよく通っていた。間の取り⽅と動きが絶妙で、上着の着脱も上⼿く利⽤できていた。転機となった本のタイトルと、⾃分軸の確立方法を知りたかった。

4.「T賀_さんに対する論評」KS村_さん
書⾯論評(プロジェクトはハイパフォーマンスリーダーシッププログラムの項目のため)

5.「O江_さんに対する論評」Y本(忠)_さん(4:35)
※コンテストスピーチに対する論評のため内容は割愛。

【総合論評】T中_さん
・E藤_さんの論評:非常にポジティブな内容で次への励みとなる。
・SK口_さんの論評:具体的な点を挙げて論評していたところが分かりやすかった。
・I十畑_さんの論評:内容が論理的で良かった。
・T賀_さんのスピーチ:役員を務めるのが楽しそうな印象を与えていた。
・Y本(忠)_さんの論評:具体的な提案がされていて良かった。
・TMOE Y河内_さん:柔軟に対応できていた。スムーズに時間通りに進⾏できていた。

【サイレント】
・N村(桂)_さん:今⽇の例会は全て素晴らしく、良いものをもらえた気がします。
・Y⼝_さん:明⽇から頑張ろうという励みになるスピーチを聞けて良かった。テーブルトピックを勉強したい。
・KS村_さん:このところ1 年に1 度の頻度で体調を崩しており、最近も倒れましたが、役に⽴つ例会に出られて良かったです。

総合論評

【表彰】
・最優秀テーブルトピック賞:T塚_さん
・最優秀論評賞:SK口_さん
・最優秀スピーチ賞:O田_さん

集合写真

【ゲストコメント】
楽しい時間を有難うございました。仕事が忙しい中来て良かったです。アイスブレーカーの2 名が素晴らしかったです。1 年ぶりに来ましたが楽しかったです。機会があればまた参加したいですなどのコメントをいただきました!

【連絡事項】
・K藤_さんより、所属する英語のコスモスTMC が3 周年を迎えることを記念した例会を4 月16 日(土)午後2 時〜4 時に飯田橋で開催するのでご参加下さい。
http://www.cosmostmc.org/p/blog-page_18.html

・SK_さん:O江_さんが出場するディビジョンコンテストが4 月24 日(日)12 時〜
つくばで開催されるため、応援お願いします。
http://www.district76.org/en/global-data/20160404235734550.pdf

3 月26 ⽇のエリアコンテストで日英コンテスト委員⻑、審査委員長を務めて戴いた3 名を表彰!

表彰

2016年3月30日第156回例会(合同例会with浦和TMC)のもよう

■■■ 秋葉原トーストマスターズクラブ 第156回例会_記録 ■■■
【日時】2016/3/30(水) 19:30~21:30 和泉橋区民館

【お知らせ】
本日は、浦和トーストマスターズクラブとの合同例会です!
会長(浦和)

【出席者】計30名(秋葉原会員:19名、浦和会員:8名、TMゲスト:3名)

【主要役割】
TMOE:N西_さん / 計時係:Y田_さん
集計係:O田_さん   / えーとカウンタ:K谷_さん(浦和)
文法係:N澤_さん(浦和)   / 記録係:Kン_さん  / 写真係:H苅_さん

*******************  スピーチセッションの部  *******************

【今夜の言葉】『怒濤(怒涛)』AM_さん(浦和)
激しく押し寄せる様。例)怒涛の勢い、怒涛の逆巻パーマ・・・
今夜の言葉

【準備スピーチ】
1. 「パンと浮輪と私」CC#01/ K子_さん(6:10)
子供のころからパンが大好き過ぎて、パンのためなら手段を択ばないエピソードがてんこ盛り!そして某パンメーカーに就職。さりげなく(いや、結構積極的に)自社製品をアピールされていました!!

2. 「ユメの種」CC#04/ I田_さん(浦和)(7:06)
ちょっといいワインを開けたい、という思いも盛れば立派なユメ!年を重ねるにつれて脳にフタをしてきてしまったが、フタを外して考えると、ユメの種は沢山あるんだ。ゆるいユメも大事にしていこう!

3. 「」コンテストスピーチ/ M谷_さん
※コンテストスピーチのため内容は割愛します。

スピーカー①

*******************  論評セッションの部  *********************

【論評】
1. 「K子_さんに対する論評」M山_さん(浦和)(3:00)
良い点:タイトルと冒頭のギャップ、具体的な経験の伝え方、メッセージ。
  少し金子さんのことよりも、自社製品のオススメの方が目立っていたかも。

2. 「I田_さん(浦和)に対する論評」O槻_さん(3:22)
良い点:ユーモアセンス、ストーリー(構成力)。
助言:簡潔な表現という目標を踏まえると、専門用語を少し控えた方が良かったかも。

3. 「M谷_さんに対する論評」T賀_さん(3:29)
※コンテストスピーチへの論評のため、内容は割愛します。

【総合論評】T田_さん(浦和)
M山_さん(浦和)、相変わらず濃い論評、スピーカーへの愛情が感じられるが、少し自分が前に出すぎたかも。O槻_さん、難しい論評だったと思うが、きれいな分析と、どんなスピーチだったかを振り返ってくれた。
T賀_さん、コンテストスピーチの論評は難しいが、メッセージを出すスピーチアドバイスが良かった。

総合論評

【表彰の部】
・最優秀論評賞:M山_さん(浦和)
・最優秀スピーチ賞:K子_さん
集合写真

******************  スペシャルワークショップ  ********************
タイトル 「なりたい自分になる」
ファシリテーター:N藤_さん(浦和)
浦和クラブでは、このタイトルをスローガンにトレーニング(浦トレ)に取り組み、活気あるクラブを作り上げました。その経験を今回のワークショップで共有し、体験させてくれました。ワークショップでは6つ班に分けて、各班の一人をモニター役に任命。各班残りのメンバーでモニター役に沢山の質問をし、模造紙にマインドマップ風にまとめ、最もアピールしたいことを一つ選び、最後に 発表を行いました。とても有意義な時間を過ごすことができました!

WS

【ゲスト感想】
今回はTMゲストのみでしたが、参加できてよかった、沢山の学びがあったなどの感想をいただきました。