2020年3月18日 第268回例会のもよう

2020/3/18(水)、第268回例会が開催されました。
世間では新型コロナウイルスの影響が広がる中、マスク着用、会場内のアルコール消毒液の設置、「エアー握手」などなど、しっかり予防策を講じた上での例会です(^-^)
参加者は19名とやや少なめでしたが、活気のある例会となりました!

【主要役割】
TMOE:Sさん
今夜の言葉:「息吹き」 / Yさん

【準備スピーチ】

  1. 「今日は夏に向けてお伝えしたいことがあります」
    ダイナミックなリーダシップL3(知識を増やす):Mさん(7:55)アイスコーヒーと水筒を準備して登壇です。最近、アイスコーヒーについてくる素材が変わってきている。ストローが紙になっているプラスチックが植物性・金属製のものに変わってきている。なぜか?海洋をマイクロプラスチックが汚染している。2020年までにプラスチックストローを全廃する目標をスタバがたてる。大きな理由はSDGS、持続可能な社会が解決すべき問題の14番目に「海を守る」という目標を説明。
  1. 「まさいがたお」
    AC(ユーモアのあるスピーチ)#2聞き手を笑顔にして帰す:Yさん(8:34)
    Mさんとプロジェクトを説明することになった。私は名簿作成と資料の準備を任される。プレゼンの最中に、名簿の苗字と名前がずれていることに気が付く。上司にたっぷり説教をされた帰り、Mさんとの帰り道「お互い様だよ」と声をかけられた。「誰もがミスをする、お互い様だよ」それを聴いて「あ、そうだよね」と思った。「自分も失敗した」と勇気づけてくれた気がした。
  1. 「まよえる子羊たちへ」
    AC(情報を提供するスピーチ)#3実演スピーチ:Eさん(7:56)
    マスクのスピーチをしたことがある。そんな自分の啓もうが実り、全世界がマスクを求めるようになった。マスクが1枚もない人は、マスクを作ればよい。スライドを用いて手作りマスクの作り方を解説。さらに簡易なマスクの作成を実演マスクを作ると心が安定する。マスクを買いに走らなければいけないという不安に駆られることもない。マスクをチクチク塗っているとディストリクトに対する不満も飛んでいく。ネガティブな話題はお口マスクで!
  1. 「霧の海で一人叫ぶとき」
    AC(朗読)#3モノドラマ:Oさん(6:12)
    朗読の上級マニュアルについて説明。モノドラマ、一人で芝居を演じる、自分も見たことが無いのでよくわからない。ハムレットのマクベスのようなもの。ボディーランゲージは使用可能、アイコンタクトはしてはいけない。一人のサーファーが、大きな波との格闘と眼前に迫る死を回避した時の話を熱演。


【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
テーブルトピックマスター:Iさん
様々なお題が出され、指名された方はその場で考え、回答しました。

1.「エイプリルフールだと思って嘘を語ってください」Mさん(1:58)
2.「受験の思い出を語ってください」Nさん(1:55)
3.「昨日の思い出を語ってください」Yさん(1:21)
4.「1日限定で透明人間にされた、貴方は何をする」Yさん(0:54)
5.「衝撃の事実を知りました。その衝撃を語ってください」Iさん(1:53)
6.「衝撃の事実のネタをもう一度」Yさん(1:00)
7.「2/18を思い出して語ってください」Kさん(1:39)
8.「もしも仁王というゲームをやるとしたらキャラクターをどうしますか?」Tさん(1:36)
9.「クラウドコンピューティングの次にくるコンピュータは?」Tさん(1:03)

【論評の部】

1.「Mさんに対する論評」 Iさん(3:25)
〇コーヒーの使い方。さらっとした出し方が上手い
〇SDGESのトピックをコロナで戸惑っている時期に出したのが良かった
〇構成がシンプルでわかりやすかった
▲SDGESの性質上「わからない」と言いづらい。その気持ちを救い上げてほしかった。
2.「Yさんに対する論評」Hさん(5:07)
〇安定感のあるスローな演技。状況描写が上手く、映像が頭に浮かんでくる
〇ギャグがふんだんに盛り込まれていた
〇先輩の人物像が素晴らしい
▲かっこいいセリフを聴きたかった
3.「Eさんに対する論評」Yさん(3:11)
〇商品を売る時のテーマが時世に合っていた
〇スライドを通した実演と、目の前で行った実演
〇マスクを作ることの「効果」のオリジナリティが面白い
▲マスク自作に向けての流れに自信が少し感じられなかった
▲洗浄のエピソードがどういうために合ったのか疑問
4.「Oさんに対する論評」Hさん(3:17)
自分がモノドラマを行うと考えたときに思う改善点
〇主人公が語る口調、ふと生まれる沈黙が素晴らしかった
〇登場人物になりきる声の抑揚が上手く使い分けられていた
▲写真の意図がモノドラマに関してあまり感じられなかった
▲効果音、BGMを用意することで聴衆を引き込めたのではないか
▲表情を造ることにトライしてみてもよかったと思う。


【表彰の部】
最優秀スピーチ賞:Oさん
最優秀テーブルトピックス賞:Tさん
最優秀論評賞:Hさん

皆さん、おめでとうございます!
90388469_2932604250161703_6732242579418513408_n

【次回例会のご案内】

新型コロナウイルスの影響拡大のため、4/1の第269回例会は中止となりました。

4/15には秋葉原トーストマスターズクラブ初のオンライン例会を予定しています。詳細はまた後日お知らせしますので、しばしお待ちください!!

2020年1月15日 第263回例会のもよう

【日時】2020年1月15日(水) 19:30〜21:30
【場所】和泉橋会館
【出席者】<会員> 19名 <ゲスト> 5名

トーストマスターズクラブは今コンテストシーズン真っ只中です♪
全国大会を目指して各所でコンテストが行われていますが、最近ではコロナウィルスの影響拡大を受けて、完全オンラインでのコンテストが進められているようですね〜^o^

秋葉原ではすでに1月にクラブコンテストが行われてエリアコンテストの進出者を選出済みです。ちょっと遅れましたが、1月15日のコンテスト当日の様子をご紹介します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1月15日は年に一回のインハウスコンテスト(クラブ内での選抜大会)の日でした。秋葉原TMCは日本語クラブなのですが、なぜか日本語・英語両方でのコンテストが開催されました!

コンテスタント(出場者)、は5名(日英述べ7名)です(^-^)

【表彰の部】
日本語
・1位:Sさん
・2位:Oさん
・3位:Yさん

英語の部
・1位:Sさん
・2位:Yさん


例会後の二次会(近所の居酒屋にて自由参加)も多くの方が参加し、コンテストの感想を意見交換などで盛り上がりました。スピーチの後のビールは美味しいですね(^-^)
優勝者のSさん(日本語)、Sさん(英語)は2月22日のエリアコンテストに進出となりました!

【次回例会のご案内】
新型コロナウイルスの影響が広がる中ではありますが秋葉原トーストマスターズクラブでは4/1に第269回例会を予定しています。

【注意点】
■例会中は咳エチケット(マスク着用)とアルコール消毒、手洗い実施の心がけをお願い致します。
■アルコール消毒液「アルボナース」を会場内に設置致します。
■接触感染防止に万全を期すためにも例会中の「握手」は無しと致します。
■体調の悪い方、会社から集会への参加を禁止されている方、また現在の状況下で例会参加に不安を感じていらっしゃる方、無理して参加する必要は全くありません。

■第269回例会
日時:4/1(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。

見学予約
https://sites.google.com/site/akihabaratmc/inquiry

2020年3月4日 第267回例会のもよう

20/3/4(水)、第267回例会が開催されました。
世間では新型コロナウイルスの影響が広がる中、マスク着用、会場内のアルコール消毒液の設置、「エアー握手」などなど、しっかり予防策を講じた上での例会です(^-^)
参加者は17名とやや少なめでしたが、活気のある例会となりました!

【準備スピーチ】
1,「今夜の的中率」CC#8/Hさん(9:15)
星座占いについてのスピーチ。星座は、火、風、水、地の4つに分類することができます。火と風は男性星座と言われ、差別化するのが特徴です。水と地は女性星座と言われ、融合を目指しています。その人の世界観や行動を見れば、何座なのかも分かります。火の星座は熱く燃えている人です。Yさんは火の星座の中の、獅子座ではないでしょうか?→正解でした!Aさんは風の星座の中の、水瓶座ではないでしょうか?→正解でした!Iさんは地の星座の中の、乙女座ではないでしょうか?→正解でした!(論評をお願いしている)Eさんは水の星座の中の、魚座ではないでしょうか?→答え合わせは論評のときにお願いします。

2,「厄介な奴ら」ダイナミックなリーダーシップL1リサーチとプレゼンテーション/Iさん(8:30)
最近、町の雰囲気、会社・家族との会話は新型コロナウイルスの話ばかりです。本当に厄介な奴らです。この際ですから、このウイルスについて調べたことをお話しします。ウイルスは鳥、豚、羊、コウモリ、などに感染し、当然人間にも感染します。狂犬病、麻疹、おたふく風邪、エボラ出血熱、ノロ、インフルエンザもウイルスの一種です。コロナウイルスの「コロナ」は「王冠」の意味で、元々は風邪の原因とされるウイルスの一種でした。インフルエンザが数種類あるようにコロナも7種類あり、風邪のウイルスの他に、SARS、MERSもコロナウイルスです。新型コロナウイルスは他のウイルスと比べると、致死率はそこまで高くありません。みなさん、清潔に、そして冷静に過ごしていただければと思います。

3, 「見る」コンテストスピーチ/Oさん(7:26)
(コンテストスピーチのため詳細は割愛)
見るというのは、自分の目で見えるものではない。相手が見えているもの、その風景、景色、人の気持ちを見るもの。そこにさらに想像を働かせる。相手に寄り添うことが大事。

【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
テーブルトピックマスター:Tさん/Mさん
今回はなんとテーブルトピックマスターが二人体制という新しい試みがなされました!
二人のテーブルトピックスマスターから、それぞれ
「コロナウィルス対策を教えてください」
「リモートワークを推進しますか?」
「卒業式の思い出は?」
「学生時代の思い出の曲は?」
など、様々なお題が出され、指名された方はその場で考え、回答しました。

【論評】
1,「Hさんに対する論評」Eさん(3:29)
こんなにしっかりと星座占いを研究しているとは思いませんでした。堪能しました。良かった点:①マテリアルを使ったこと。それぞれの属性についてすっきり理解することができた。②Hさんがばしばし当てているのが良かった。しかも当たっていてすごい!怖いです。③私の星座は外れ。ということは調べたのではないということで、信憑性が増した。改善点:あなたは何座?とあてていくときに効果音があると良いと思います。

2,「Iさんに対する論評」Iさん(3:32)
スピーチするごとに笑顔になっていくのが素晴らしい。良かった点:①作りやすい話題、みんなが興味ある話題であったこと。②構成が分かりやすかった。改善点:①皆が一番気にしている致死率についてもっと説明があると良かった。②まだデータが集まり切っていないので「煽り」の可能性があって、情報的に弱い部分をしっかり説明すべきだった。③それまでのコロナと新型コロナの症状の違いがあったら分かりやすい。また、最後にノッてくると背伸びするのがステキだった(^O^)

3,「Oさんに対する論評」Oさん(3:15)
コンテストスピーチなので厳しめの論評となります。良かった点:重い、暗い話になりがちなところをギャグ、面白さが加味されていて良かった。改善点:①ありがちな話であり、びっくりするような話ではなかった。②カウンセラーの先生から教わったことが大半だった。Oさんならではの体験がほしい。③ギャグがスピーチとは関係がないため、審査員によっては評価されないこともあることに気をつけるべき。

【表彰の部】
最優秀スピーチ賞:Oさん
最優秀テーブルトピックス賞:Mさん、Iさん、Sさん、Yさん(なんと4名の方の同時受賞です!)
最優秀論評賞:Oさん

皆さん、おめでとうございます!
89391696_1370338449818112_6452020264279474176_o

「次回例会のご案内】
新型コロナウイルスの影響が広がる中ではありますが秋葉原トーストマスターズクラブでは3/18に第268会例会を予定しています。

【注意点】
■例会中は咳エチケット(マスク着用)とアルコール消毒、手洗い実施の心がけをお願い致します。
■アルコール消毒液「アルボナース」を会場内に設置致します。
■接触感染防止に万全を期すためにも例会中の「握手」は無しと致します。
■体調の悪い方、会社から集会への参加を禁止されている方、また現在の状況下で例会参加に不安を感じていらっしゃる方、無理して参加する必要は全くありません。

■第268回例会
日時:3/18(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約