2017年4月5日第185回例会のもよう

2017/4/5(水) 19:30~21:30、和泉橋区民館にて第185回例会を開催しました。

出席者は約25名で、盛況な例会となりました。

【今夜の言葉】「うららか」Tさん

【準備スピーチ】
1.「とあるオッサンと少女の間に起きた出来事を淡々としゃべります」CC#6/ Iさん(7:00)
20年前、とあるおっさんは娘を暴動で無くしました。そして現在、とある少女がきっかけで暴動が起きたちへ行くことに。そこでおっさんは捕まって…少女は国民のために死ななければならない。。。という「The Last of Us」というゲームのお話。

2.「このやろう管理部門」 CC#6/ Nさん(6:58)
所属する会社で大きな組織変更が起こっている。目的は管理部門のコストを減らすこと!こうなった理由は「管理部門がお役所体質過ぎて他の部署から邪魔者扱いされている」から。このお役所体質の管理部門を変えるのは愛しかない!愛を大切にしてみんなと接しているとみなさんにとっていい未来が見えます!
02

3.「諸説」ACA#3/ Uさん (7:13)
浦島太郎伝説に関する納得できないお話。「浦島太郎は亀を助けたのになぜ玉手箱を開けて老人になったのか」についての考察トークを延々と。いわゆる空想科学読本のおとぎ話版みたいなスピーチでした。ちなみに結論は「最先端テクノロジーの塊であった玉手箱を開けた時に起こった不老マシンの暴走によって白髪老人になった。。。」でした。

4.「VRの魅力」ACA#1/ Kさん (7:02)
VRの魅力について解説。VRとは何か?VRを使ったコンテンツの紹介(ジェットコースターとか)、VRを実現するための機器のメカニズム、などを話しました。
04.jpg

5.コンテスト用スピーチ Eさん(6:25)
コンテスト用のスピーチを披露しました。
05.jpg

【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
Oさんから、
「これまでにあなたがついた大嘘は?」
「あなたにとって春を思い出す歌は?」
などのお題が出され、指名された方はその場で考えて即興スピーチでこたえました。

【論評】
1. 「Iさんに対する論評」Kさん(3:25)
良かった点:
・未来型バイオレンス映画みたいな話ぶりでよかった。
改善点:
・淡々と話さないほうがいい。スピーチタイトルに改善の余地あり。

2. 「Nさんに対する論評」Yさん(3:14)
良かった点:
・会話調で、たんたんと会社の状況を語ったのがよかった。
・「間」がよかった。
改善点:
・ タイトルと人柄のギャップがありすぎる。。。スピーチの冒頭に「このやろう!管理部門!」てきな罵声で始まってもいいかも。

3. 「Uさんに対する論評」Iさん(2:48)
良かった点:
・テンポがよかった。スライドの動きがテンポのよさを助長させていた。
・話の話題を浦島太郎にしたこと。
改善点:
・ストーリー展開の中で、ポイントとなる部分で、話し方にタメをつくると、効果的
10

4. 「Kさんに対する論評」Sさん(3:16)
良かった点:
・実演されたこと。
・体験するためにこうすればいい、というのを教えてくれたことがよかった。
改善点:
・VRというものが私たちの生活仕事にどのように使われているか、を伝えてほしかった。
11

5. 「Eさんに対する論評」Kさん(3:20)
コンテスト用スピーチについて良かった点、改善点を言及、フィードバックしました。

【表彰の部】
・最優秀テーブルトピックス賞:Tさん
・最優秀論評賞:Kさん
・最優秀スピーチ賞:Uさん
13

【次回例会のご案内】
■第186回例会(通常例会です。即興スピーチ、準備スピーチ、論評を行います)
日時:4/19(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約

2017年3月29日第184回例会のもよう

2017/3/29(水) 19:30~21:30、和泉橋区民館にて第184回例会を開催しました。

出席者は約25名で、盛況な例会となりました。

【今夜の言葉】Aさん「鼓舞(する)」

【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
Tさんから、
「卒業したい悪いクセは?」
「今後やってみたいことは?」
「あなたの周りでおきた環境の変化は?」
などのお題が出され、指名された方はその場で考えて即興スピーチでこたえました。

【準備スピーチ】
1. 「目標設定」CC#01/ Kさん(6:48)
家族旅行で変わらない自分に嫌気がさしていた。肉体改造を一つの目標にしている。トレーニング内容をスケジューリングしている。すべてを目標設定シートに書き残している。今3ヶ月経過している。このまま目標達成したい。
010

2. 「手書きの卒業証書」CC#04/ Oさん(7:43)
一本の電話からすべてが始まった。授業を代わりにやってほしいとの電話だった。週末に株式投資のスクールに通っています。突然授業をやってほしいと言われてもできないので中止にしようと思った。そのとき、過去の、なにごとも中途半端だった経験が蘇った。生徒の顔を見た瞬間やろうと思った。授業を聞いてもらった生徒さんからのコメントシートが自分の卒業証書だった。
020

3. 「Learn Earn Return 人生のサイクル」CC#06/ Kさん(8:57)
いろいろな研修に参加している。最近あるセミナーで成功する人の秘密を聞いた。我々は死ぬまで目標を設定しなければならない。人によってそれは異なる。目標を達成することが成功することである。大きな目標よりも、繰り返し単純な活動をすることが大切。それがLearn Earn Returnである。人生を豊かなものにすることができるかどうかは、このサイクルをどれだけ繰り返せるかである。
030

4. コンテストスピーチ/ Sさん(6:57)
Sさんがコンテスト用のスピーチを披露しました。

5.「シャーロック・ホームズ最後の挨拶」CC#10/ Kさん(10:16)
シャーロック・ホームズを私は全部読みました。一番好きなのは、一番年取ったときの本でシャーロック・ホームズ最後の挨拶です。彼は晩年田舎にいって養蜂業をやりワトソンに別れを告げます。最近、私は帰りの電車の乗り換えの待ち時間に疲れがどっと出るようになりました。それで私も田舎にいって養蜂業をやろうと思い秋葉原トーストマスターズクラブを退会することに決めました。トーストマスターズクラブのいいところは、みんな前向きで、悩みながら生きているいうことを分かち会えるところです。これからも皆さんそんなトーストマスターズクラブで良い学びを続けてください。
043

【論評】
1. 「Kさんに対する論評」Tさん(2:57)
仕事で話なれているのだろうと感じさせる素晴らしいスピーチでした。自分の思っていることを皆さんに伝えたいという気持ちがよく伝わりました。ビジュアルエイドもわかりやすかった。早口になっていた部分をじっくり話すともっといいスピーチになると思います。

2. 「Oさんに対する論評」Yさん(3:29)
ダメ元でも大丈夫やったほうがいいというメッセージを受け取りました。シンプルなスライドが効果的でした。ボディランゲージと声のトーンの表現、特に強弱のギャップや変化がよかった。解釈の幅を狭めメッセージを伝わりやすくするために課題を乗り越えた部分を中心にスピーチするともっとよかったと思います。

3. 「Kさんに対する論評」Mさん(3:44)
セミナーでの貴重な知識を惜しみなく提供していただいた。スピーチの中に主題を散りばめていたことで一番言いたいことがよく伝わった。ボーカルバラエティをもう少し散りばめ、自分の体験談を入れるといいと思います。

4. 「Sさんに対する論評」Kさん(4:38)
コンテストスピーチへの良かった点、改善点をフィードバックしました。

5. 「Kさんに対する論評」Sさん(3:26)
今回のスピーチが最も印象に残るものでした。知識のバランス、詳しく話しすぎないように伝えていた。スピーチ技術がたくさん入っていた。今後どのように過ごすのか、トーストマスターズクラブの活動をどうするのかについてもスピーチしてほしかった。


【表彰の部】
・最優秀テーブルトピックス賞:Kさん
・最優秀論評賞:Sさん
・最優秀スピーチ賞:Sさん、Kさん
901

【次回例会のご案内】
■第185回例会(通常例会です。即興スピーチ、準備スピーチ、論評を行います)
日時:4/5(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約

2017年3月15日第183回例会のもよう

2017/3/15(水) 19:30~21:30、和泉橋区民館にて第183回例会を開催しました。

出席者は約20名で、盛況な例会となりました。

【今夜の言葉】Iさん「透明性」

【準備スピーチ】
1. 「サバイバルな1日」 CC#05 / Iさん(6:25)
思春期にダサいと思いつつ続けていたボーイスカウトで、山に置き去りにされたり、鶏の解体などサバイバルな経験をした。最近山登りを始めることになったが、ボーイスカウトの経験が生かされており、今では感謝するべきと思っている。皆さんもアウトドアをしてみてはどうか。
17361341_1827782954152537_265004231_n

2. 「3月に思うこと」 CC#06 / Tさん(6:13)
「問題にぶつかったときには、勇気を出して違う方向に足を踏み出すことの大切である」というメッセージを、外資系企業での不本意な人事というエピソードを交えて伝えるスピーチ。
P_20170315_195401

3. 「いやいやえん」 AC(物語の話術)#1 民話 / Kさん(6:13)
会場にいる皆が4歳児という設定でスピーチ開始。なんでもいやがる主人公のしげる君は「いやいやえん」という保育園に通うことになる。しげる君は「いやいやえん」で友達とのけんか、おやつ、お絵かき、けがなど様々な経験をし成長していく。

4. 「クラブ役員、やってみませんか? 〜AKB5代目会長からのメッセージ〜」 AC(プロフェッショナルなスピーカー)#1 基調演説 / Tさん(15:14)
手書きのマテリアルを使用して、役員の仕事内容を具体的にその意義を交えながら説明。役員を経験する事でクラブに思いが入る。また、役員研修会に出席することで他クラブの仲間を増やすことが出来る。前向きに役員を経験する事を検討してほしい。
P_20170315_201337_1

【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
Uさんから、
「今年度、後悔していることは?」
「今年度、上げた実績は?」
などのお題が出され、指名された方はその場で考えて即興スピーチでこたえました。

【論評】
1.「Iさんに対する論評」Eさん(3:13)
良かった点:①鶏のエピソードはドキドキ感があって興味を引き付けた。②ボディランゲージがふんだんに使用されていて、様子がありありと伝わってきた。
改善点:①鶏を殺すときに葛藤、心の描写を加えることで人の心により迫れるようになる。②鶏を殺して食べることは生命を食べるということ、という切り口で違ったスピーチになるのでは。

2.「Tさんに対する論評」Yさん(3:18)
良かった点:①会話調でたんたんと話すので自然に感じられる。②時間軸でゆっくりと話すので頭の中で整理ができる。
改善点:①「会社やめてくれ」の部分を横柄な態度で。返すセリフも口調を変える。②メッセージを伝える部分で、間をおいて自分自身に対しても言ってみる。

3.「Kさんに対する論評」Tさん(3:15)
オチを考えながら聞いていた。「今いる場所をありがたがろう」というメッセージと受け取った。
良かった点:①ボディランゲージがふんだんに使われていた。②幼くなったり、おばあさんになったりというボディランゲージがとても良く、だれを演じているのかが分かり易かった。
改善点:①紙芝居のようなビジュアルエイドがあるとさらに良かった。②主張が伝わりにくかった。これまでの保育園を描写したほうが良い。

4.「Tさんに対する論評」Tさん(3:10)
基調講演のスピーチだった。
良かった点:①イントロ部分が質問形式で良かった。具体的な設定で、当事者意識を持つ事ができた。②各役員の役割を紙に書いて張っていた。③自分の経験など具体性があった。
改善点:①説明に終始していて硬かった。②特に盛り上がる点があった方が記憶に残る。

【表彰の部】
・最優秀テーブルトピックス賞:Mさん
・最優秀論評賞:Yさん
・最優秀スピーチ賞:Iさん
P_20170315_212746

【次回例会のご案内】
■第184回例会(通常例会です。即興スピーチ、準備スピーチ、論評を行います)
日時:3/29(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約

2017年3月1日第182回例会のもよう

2017/3/1(水) 19:30~21:30、和泉橋区民館にて第182回例会を開催しました。

出席者は約30名で、大変盛況な例会となりました。

【今夜の言葉】Uさん「取り付く島もない」

【準備スピーチ】
1. 「インストラクター」 CC#01 / Tさん(5:05)
パソコン教室のインストストラクターを始め、その中でお絵かき教室で講師をすることになった。スピーチが必要となったため、トーストマスターズを見つけて始めることにした。
011

2. 「最近の運動遍歴」 ACO#03 / Yさん(7:02)
40代になり、体重が増えて体調が悪くなった為、運動を始めることにした。合気道を始めたけど受け身が痛いからやめ、スポーツクラブも筋トレ辛いのでやめた。だけどなんとかしないといけないと思い、倍速ラジオ体操を始めた。
021

3人目~6人目は、コンテスト向けのスピーチを行いました。

3. コンテスト練習スピーチ(英語) / Uさん(7:44)
4. コンテスト練習スピーチ(英語) / Kさん(6:56)
5. コンテスト練習スピーチ(日本語) / Sさん(6:59)
6. コンテスト練習スピーチ(日本語) / Eさん(6:45)


【論評】
1.「Tさんに対する論評」Tさん(3:30)
良い点
・構成が分かりやすかった
・余裕があった
・トーストマスターでしめた
改善点
・もっと想像が膨らむようなタイトルであればなお良かった。

2.「Yさんに対する論評」Iさん(3:27)
良い点
・間がうまい
・テーマ。痛いこと、筋トレが嫌いだということが伝わった。
改善点
・情報量が多かった
・情報を整理して、倍速ラジオ体操をもっと深掘りできたらよかった。

3人目~6人目のコンテスト向けのスピーチについての論評も行いました。

3.「Uさんに対する論評」Kさん(2:46)
4.「Kさんに対する論評」Oさん(2:52)
5.「Sさんに対する論評」Yさん(3:07)
6.「Eさんに対する論評」Oさん(3:18)

【表彰の部】
・最優秀論評賞:Iさん
・最優秀スピーチ賞:Yさん
130

最後に、先日入会表明をしてくださったKさんとHさんの入会式を行いました。会員一同、歓迎ムードで進められました。

【次回例会のご案内】
■第183回例会(通常例会です。即興スピーチ、準備スピーチ、論評を行います)
日時:3/15(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約

2017年2月15日第181回例会のもよう

2017/2/15(水) 19:30~21:30、和泉橋区民館にて第181回例会を開催しました。

今回の例会は、半年に一度のスピーチのコンテスト。出席者は約40名、大変盛況なコンテストとなりました。

コンテスト出場者9名による、素晴らしいスピーチの競演となりました。
img_0235

【表彰の部】
・1位:Eさん
・2位:Sさん
・3位:Hさん


最後に、見学の方から、「コンテストスピーチを聞いて圧倒された」、「自信を持ってスピーチをしててカッコ良かった」などのご意見をいただきました。

また、例会後の二次会(近所の居酒屋にて自由参加)も多くの方が参加し、コンテストの感想を意見交換するなど大盛況でした。二次会の最中、見学の方から入会希望のコメントをいただきました。一緒に真面目に楽しく、学んでいきましょう!

【次回例会のご案内】
■第182回例会(スピーチと論評を多めに行います。テーブルトピックス(即興スピーチ)は行いません)
日時:3/1(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約

2017年2月1日第180回例会のもよう

2017/2/1(水) 19:30~21:30、ふれあい会館にて第180回例会を開催しました。

出席者は約25名で、大変盛況な例会となりました。

【今夜の言葉】 Tさん 「織り込み済み」

【準備スピーチ】
1. 「私のタブー」CC#1 アイスブレーカー/ Mさん(5:54)
学生時代は人前で話すことがほぼなく、苦手だったが、社会人になって人前で話せないのはかなり不利であると感じた。自分を成長させるのは、自分のタブーをどれだけ減らせるかということ。自分の「タブー」、「壁」を1個でも減らせていければ普段の仕事ももっと楽しく、もっと幸せになれると思う。このトーストマスターズクラブという環境を使って、即興スピーチ、楽しいスピーチができるよう頑張っていきたい。
P_20170201_194803.jpg

2. 「字をきれいに書くということ」CC#4 表現方法/ Uさん(5:49)
仕事で上司から「字が汚い、なんて書いてあるのか読めない」と言われたことをきっかけに、字をきれいに書くにはどうすれば良いか考えるようになった。字をきれいに書くために2つの訓練をしている。1つはボールペン字の本を購入し、ノートに書いて練習している。もう1つは朝日新聞のコラム「天声人語」をノートに書き写している。字をきれいに書こうとする意識がうまれ、上司から指摘を受けなくなった。また、スピーチの構成を考える際にも役立っている。普段は汚くても良いが、ここぞというときにきれいな字が書けるようになっていたほうが良い。

3. 「待ちきれないZ」CC#5 ボディランゲージ/ Iさん(7:01)
スピーチタイトルの「Z」は「ゾンビ」のZ。ゾンビが登場する、「ウォーキングデッド」というドラマが好きで、2月の放送が待ちきれない。「Zネーション」という別のゾンビドラマも好き。「ウォーキングデッド」はヒューマンドラマであり、「Zネーション」はアクション要素が強い。ゾンビの話をもっとしたかったが資料を忘れたので仕事のぐちを話します。お客様から理不尽に怒られ、むかむかしている状態が続いたが、取引を管理している会社に不正を指摘し、そのお客様は取引停止にしてもらうことができ、スカっとした。
16508224_871689622933886_3467978533418962094_n.jpg

4. 「褒め方」AC(ユーモアのあるスピーチ)#1 聞き手の気持ちを盛り上げる/ Uさん(7:13)
他の人との会話が子供の頃から苦手で嫌いだった。社会人になってからも苦手だったが、2回目の転職が転機になった。よく上司に飲みに連れていってもらえ、その上司は、会話や人と目を合わせることが苦手な自分を褒めてくれた。褒められて悪い気はしなかった。そんな上司とのやりとりは、最初はYes/Noで答えられる質問が多かったが、次第に「どうして?」という原因を聞く質問が多くなってきて、ぶつぎれだった会話が長く続くようになってきた。後になってそれはトレーニングだったんだと気付いた。それ以降、お客様との会話も続くようになり、シャイだったのが業務の上ではなんとかクリアになった。相手を褒めつつ、Yes/Noで答えさせる質問から、「なんで?」という質問にもっていくと会話に自信がついていく。褒めることがコミュニケーションの全てではないが、1つの重要なやり方だと思った。
P_20170201_200223.jpg

5. 「桃太郎」CC#7 トピックのリサーチ/ Oさん(7:12)
桃太郎を、被害者である鬼の側から考えてみる。ある日突然、桃太郎、犬、猿、きじという4人の「ならずもの」に村が襲われ、暴行を受け、金品を強奪され、村中荒らされた。「鬼が悪いやつ」とは誰が言ったのか、、、鬼は本当に泥棒していたのか、、、それは桃太郎が言っているだけ。鬼の側からみたら、知らない人がいきなり村に襲撃してきて強奪されたということになるのではないか。桃太郎の話は数百年前の話で、「自分や自分の家族さえよければよい」という話にも見える。現代はグローバル社会であり、自分たちだけで生きてはいけない。自分とは違う人たち、違う宗教の人たちもいるが、排除するのではなく、共存していくべきで、「桃太郎」はそういったことの半面材料として使えるのではないかと思う。
P_20170201_201326.jpg

【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
Yさんから、
「やめなきゃいけないのにやめられない悪い習慣は?」
「おすすめの旅行先は?」
などのお題が出され、指名された方はその場で考えて即興スピーチでこたえました。

【論評】
トーストマスターズには先生がいません。その代わり、メンバーが準備スピーチや例会全体を論評(評価)します。
「成長していきたい、という思いが伝わってきた。」
「全体の構成が良く、話がつかみやすかった。」
「しめ、まとめが弱かった。日頃の練習の成果をもっとアピールすると良い。」
など、良かった点、改善点を言及しました。

【表彰の部】
・最優秀テーブルトピックス賞:Kさん
・最優秀論評賞:Hさん
・最優秀スピーチ賞:Uさん
img_1066

最後に、見学の方から、「スピーチだけでなく、【聴く力】についても興味が出てきました。入会します!」とのコメントをいただきました。一緒に真面目に楽しく、学んでいきましょう!

【次回例会のご案内】
■第181回例会(スピーチのコンテストを行います。テーブルトピックス(即興スピーチ)、論評は行いません)
日時:2/15(水)19:30~21:30
場所:和泉橋区民館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約

2017年1月18日第179回例会のもよう

2017/1/18(水) 19:30~21:30、和泉橋区民館にて第179回例会を開催しました。

出席者は約35名で、大変盛況な例会となりました。

今回の例会の前半では、2016年スピーチコンテスト優勝者、浦和クラブの眞山徳人さんを講師にお迎えし、スピーチワークショップを行いました。

テーマは「卓越したスピーチを創る個人力とチーム力」。
「普通のスピーチ」、「良いスピーチ」、「卓越したスピーチ」の特徴とその違いについて考えたり、「卓越したスピーチ」を作る手法について考えました。


ワークショップ内でモデルスピーチを行いました。
スピーカーはKさん、スピーチタイトルは「あなたの苦手」、スピーチ時間は7:28でした。
「苦手なことがあっても、自分を責めず、自分のミスを冷静に受け止め、対応していく。」という内容のスピーチで、
本日学んだことを踏まえ、モデルスピーチへの質問やコメントを出し合いました。
P_20170118_194147.jpg

例会の後半ではBigTreeクラブとの合同例会で、準備スピーチ、テーブルトピックス(即興スピーチ)、論評を行いました。

【準備スピーチ】
1. 「危機的状況回避」CC#04/ Tさん(7:12)
九死に一生を得るために、常に危機的状況回避を考えている、そうすれば一死に九生を得るようになれる。その役にたつ、たくさんのエピソードを紹介。

2. 「学ぶ」CC#08/ Yさん(8:01)
“学ぶ”には、自分以外の人から学ぶ方法と“自分から”学ぶ方法がある。“自分から”学ぶとは、自分の心から学ぶ方法である。ピーマンを実際に食べながら、不安と向き合うプロセスを説明。
img_0859

3. 「断る勇気」CC#09/ Tさん(5:29)
ストーカー経験、空気が読めなくて付き合いたくない相手の例を話しながら、きちんと断ることの大切さを説明。その場しのぎで相手に合わせるのは、人との付き合いの中では適当ではない。
IMG_0868.JPG

【テーブルトピックス】(即興スピーチ)
Kさんから、
「あなたは何で仕事をするのか?」
などのお題が出され、指名された方はその場で考えて即興スピーチでこたえました。

【論評】
1. 「Tさんに対する論評」Oさん(3:18)
日常的な危険予知の話から入ったことで、タイトルから予想される状況とのギャップがあり、インパクトがありよかった、また具体的な裏付けともなり、説得力があった。使いなれない言葉は噛みやすいので、別の言葉に置き換える方法もある。ステージを少々歩きすぎの面あり。

2. 「Yさんに対する論評」Kさん(3:55)
ピーマンの使い方が効果的。重要な項目は文字におとしたことが効果的なビジュアルエイドの使い方である。問いかけが多かったのもよい。問いかけは、クローズドよりもオープンの方が効果的。問いかけ時には、アイコンタクト重視すべし。自信の無さも垣間見えたのは要改善。

3. 「Tさんに対する論評」Iさん(3:41)
出だしのストーカーの話がつかみとして良く、事例が多くつかい、論理的に話した点も効果的だった。日本人の美徳にまで触れたことが、皆の共通テーマでもあり、考えさせられ、よかった。単純に断ることだけではなく、膨らませるとよかった。自分の考えで終わらず、皆に問いかけるとより良かった。

【表彰の部】
・最優秀スピーチ賞:Tさん

img_0889

最後に記念の集合写真。
ワークショップあり、合同例会ありで、大変多くの方に参加していただきました。
img_0890

【次回例会のご案内】
■第180回例会(通常例会です。即興スピーチ、準備スピーチ、論評を行います)
日時:2/1(水)19:30~21:30
場所:ふれあい会館(アクセス
ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学予約