AKihaBara

rogo

7月18日の水曜日、222回例会で秋葉原クラブのロゴが誕生しました!

この日、スピーチを行ったKさんのテーマが”ロゴ”。

フォントやデザインについて、さらには実践として、秋葉原クラブのロゴを作るという、素晴らしい内容でした。

このロゴをHPのトップに表示することが、アメリカ本部との規約で出来ません。非常に残念です。

 

7月23日とうとう東京でも40度を観測するほど暑くなった日本列島。

うだるような暑さに数百人が熱中症で搬送されるなどのニュースが絶えません。

そんな暑さにも負けずに、秋葉原クラブの例会は参加人数も多く活気づいてました。

 

そう思わせる1つがスピーチの豊富さ。

ミャンマー出身Sさんのミャンマーの話。ミャンマーではお茶の葉を食べる習慣があるって知っていました?

先にあげたKさんの”ロゴ”。有名企業のデザインに込められた思い、イメージ、フォントの選び方、非常にためになります。

現会長Yさんの、意外な学生時代。新社会人時代。3つの例えがシュールで僕では説明不可なことお許しください。

IさんのドラクエⅢ、ダイの大冒険を取り入れた鼓舞をする集大成スピーチ。何を言ってるかわからないと思うが…(以下ポルナレフ)

 

スピーチの上達を目指す社会人クラブなので、どうしてもビジネスや自己啓発のお話をイメージしてしまうかと思います。しかし、場所柄なのか、多種多様なスピーチが聴けるのが秋葉原の特徴。

どんな情報をインプットするかは大事です、しかし、一人でインプットしつづけると偏りが出てしまうかもしれません。

是非、秋葉原の多様なスピーチに触れてみてください。

きっと幅が広がります。

 

そして自己表現したい時も、是非秋葉原へお越しください。

見学、いつでもお待ちしております。

広告